gyuukaku2
したたる肉汁! 燃え上がるホルモン!! 野郎ども、焼き肉は好きか!? 私(中澤)は大好きだ! ジュージュー肉が焼ける音を聞くだけで、口の中が受け入れ準備を始める。今、記事を書いているこの瞬間でさえ、焼き肉食べてェェェエエエ

そんな私を含めた焼き肉好きに朗報だ。なんと、牛角の伝説イベント290円で「2.9キロ大食いチャレンジ」が再び開催されるぞーーーーーー! 文字通り、2.9キロもの肉がたった290円になるこの神イベント。まさか今年中にまた開催されるなんて! 

・伝説のイベント

焼き肉好きの間では「伝説」と呼ばれているこのイベントは、2016年12月29日に「牛角」の東京・泉岳寺店限定で開催される。ちなみに、前回は今年7月29日に一部店舗にて開催され、わずか18秒で予約完売してしまったという。

なんだ結構な頻度でやってるんじゃん。そう思った人もいるかもしれないが、前回と前々回は3年のブランクが空いている。では、なぜそんな企画が今年に限ってこんなに開催されているのか? それは、今年が牛角の20周年イヤーだからだ。そう、開催日の12月29日は20周年最後の「肉の日」である
IMG_5937

・牛角の魂胆

牛角は、過去に最も「肉好き」が集まったこのイベントを復活させることにより、20周年の有終の美を締めくくろうという魂胆なのだ。恐るべし牛角! だが、その心意気は天晴れである!! なお、今回のチャレンジでは、肉の種類が3つの難易度に別れているようだ。その3つのコースは以下の通り。

・難易度「高」:エベレストコース「カルビ専用ごはん専用カルビ 2.9キロ」

夏季限定メニューとして話題となり、前回の大食いチャレンジでも使用した「カルビ専用ごはん専用カルビ」が復活。脂の多い、大きな1枚肉であることに加え、カットする時間もかかるため、大食いでは高難易度の商品です。
gyuukaku4

・難易度「中」:富士山コース「牛角カルビ 2.9キロ」

牛角の看板メニュー「牛角カルビ」が提供されます。1頭から2.4キロしかとれないボンレスショートリブのため、脂はしっかりとのっていますが、カットされており比較的焼けやすく、食べるまでのスピードはカルビ専用ごはん専用カルビよりは優しい?!

・難易度「低」:高尾山コース「ファミリーカルビ 2.9キロ」

一番焼きあがりが早く、スピード勝負の大食いチャレンジ向き。大食い初心者はここからスタート!?

──全部肉2.9キロじゃねーか。気になる予約方法は、「Yahoo!予約 飲食店」サイトからネット予約限定での申込となっている。12月26日の10時に予約スタートで、なくなり次第終了なので注意が必要だ。

なお、イベントは11時に受付開始で、11時30分に大食い開始、13時にチャレンジ終了というスケジュール。食べきった場合は「全国の牛角で使える1万円分のお食事券」と「金のトング」がもらえるという。肉好きのあなたは、牛角で2016年の「肉納め」をするのもいいのではないだろうか。

参照元:PR TIMES
参考リンク:「Yahoo!予約 飲食店」
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼肉好き諸君は腹を空かせて挑戦だ!!