ロケットニュース24

東京・表参道にオープンしたばかりのティラミス専門店に行ってみた! あるいは似て非なるものについて

何を隠そう、私(佐藤)は甘いモノが大好きだ。冬でもかき氷を食べるほどの生粋の甘党で、辛いモノは得意ではない。

さて、そんな私は、昨日(2019年1月20日)東京・表参道に新しいスイーツ店がオープンしたことを知った。ティラミスの専門店とのことだったので、これは行くしかない! と思い、あまり下調べもしないまま編集部を飛び出した。もしかして大行列になっているのではないか? という不安はあったのだが、1時間くらいなら待ってもいい覚悟で出かけたところ……。現場は意外な状況だった

・お店に行くと……

お店は国連大学のすぐそばらしい。またしてもヒミツを明かすと、私はその昔、表参道で働いていたことがあって、この辺りに土地勘がある。それらしく場所の推測がついたので現場に急行した。20人くらいの行列なら我慢しよう。そう思っていたのだが……


あれ? ここら辺だと思うけど、全然行列らしきものがない……


店頭に花を飾っているあのお店かな? まあ、待たずに買えるならいいか。


・8個セットのお値段なんと!

もしや、中にお客さんが? と思ったら、客は自分だけだった。ラッキー! すぐに買える。ショーケースには瓶に入ったスイーツが並んでいる。どうやら、これがティラミスらしい。1つずつ選ぶのは面倒なので、全種類買うことにした。


メニューを見ると8種類セットで、なんと税別6000円!!


ええ! ちょっとお高くないですか!? だって、私の大好きな治一郎のプリンでも1個税込378円。量の多いビーカープリンのマーロウだって1個税別650円だよ。

ここのティラミスは1個税別750円! ううう……。土地柄なのだろうか。割高に感じてしまう……。


・商品説明の文字が……

とにかく8個6000円の高級ティラミスを買って帰った。


さっそく袋から出して、まずは撮影。


机に並べて、どんな種類があるのかを確かめてみよう。


お店の商品説明を見てみると……


……………………字が小さい……、老眼で見づらいやないか…………


ティラミスの種類のなかに「プリン」があるのはどういうことだ? ティラミス専門店じゃないんかな……。


あれ? ちょっと待て。このマークは!?


なんか見たことあるぞ? 完全に見覚えのあるマークなんだが、これは!?


・見覚えのあるマーク、これは……

もしかして今、私は浮かれ気分でティラミス食ってる場合ではないんじゃないか?


私の頭に浮かんだ仮説が、事実だったとしたら、これは結構重大な問題なんじゃないだろうか。


これは私の胸のうちにしまっておくべきか。いや、そうはいかないだろう。気づいてしまった以上、無視すべきではない。


目をつむってやり過ごせるほど、ことは甘くないのではないか……。


軽い気持ちでティラミスを買いに行っただけなのに、こんな気持ちになるなんて……、チキショー


確かめるしかないだろう。私はGO羽鳥を呼んで、私の背中についているマークと見比べてくれるようにお願いした。

佐藤「このマーク、ワークマンのシャツのものと似てないか?」


羽鳥「全然違うよ」


「あ、そう」。私の勘違いだった(笑)。


ちなみにぶっちゃけていうと、750円では高いという印象を受ける味だった。おわり。

・今回訪問した店舗の情報

店名 ティラミスヒーローズ
住所 東京都渋谷区神宮前5丁目52-2 青山オーバルビル1階
営業時間 11:00~19:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼スプーンがなかったので、割りばしで食べたぞ!

▼割りばしで食うと何でもウメエな!