美人すぎる女子大生ボクサー伊藤沙月選手がまさかのアニメ化! エイサーとプロダクションI.Gが強烈コラボ

それぞれの頂点を目指し日々努力している女性アスリートは美しい。たとえばオリンピックを目指して練習を続ける伊藤沙月選手もその一人。彼女は“美人すぎる女子大生ボクサー” としても有名だが、なんと今回、まさかまさかのアニメ化が実現!

しかも、制作したのは『攻殻機動隊』や映画『キル・ビル Vol.1』のアニメパートなどを担当した超実力派アニメ制作会社、株式会社プロダクションI.Gなのだ。2012年ロンドンオリンピックの公式パートナーであるエイサーとコラボして、女子アスリートチーム「SUNRISE JAPAN」のメンバーを次々とアニメ化しているのである。

続きを全部読む