【滋賀県民歓喜】廃墟と呼ばれたピエリ守山に「H&M」「ZARA」「GAP」など約150店舗出店することが判明!

ネット上で「明るい廃墟」と言われていた、滋賀県のショッピングモール「ピエリ守山」に本当に明るいニュースだ。2008年の開店時には200店舗が営業していたものの、2013年に営業店舗はわずか8店舗となり、再生に向けて2014年2月に全面閉店したモールに、大型ファッションブランドが出店することを発表した。

そのブランドとは、若い世代に支持されている「H&M」である。同社の公式Twitterは次のように宣言し、年内の営業開始を宣言。これを受けて滋賀県民は興奮しているようである。

続きを全部読む