「StarWars」にまつわる記事

【StarWars 特集】スターウォーズの舞台になったアナキンの住む奴隷居住区に行ってみた

映画『スターウォーズ』の舞台となった惑星・タトゥイーン。砂漠が広がる乾燥した惑星だ。いまの地球の科学からすると「まさに未知の惑星」といった感じだが、タトゥイーンのほとんどは地球の実在する場所で撮影されたのである。その場所とは……?

続きを全部読む

【StarWars 特集】スターウォーズキャニオンに行ってみた / C3POとR2D2とジャワとオビワンとルークが登場した場所

人気映画『スターウォーズ』シリーズには、個性的な惑星が舞台として登場する。特に砂漠の惑星タトゥイーンは重要な場所として多く登場し、神秘的な砂漠のようすを見せている。当編集部の『StarWars特集』では、いままでルーク・スカイウォーカーの家タトゥイーンの街のロケ地を紹介してきた。

今回は、C3POやR2D2、そしてジャワたちが登場したスターウォーズキャニオンを紹介したいと思う。実際にそのロケ地へと行って、現在のようすを撮影してきた。ここは、ルークがタスケンに襲われるシーンも撮影されところである。普通の人からすると単なる岩場だが、『スターウォーズ』ファンならば必見のロケーションだ。

続きを全部読む

【StarWars 特集】スターウォーズのルーク・スカイウォーカーの家に泊ってみた

SF映画を代表するスペースオペラ作品といえば、誰が何といっても『スター・ウォーズ』シリーズである。1977年に北米で上映され、その後あらゆる国で大ブレイク。いまだに根強いファンを持つ伝説的なSF映画作品である。

その主人公として登場するルーク・スカイウォーカーは、砂漠の惑星タトゥイーンの叔父の家に住んでいる。砂漠の大地に穴を掘って作った家は非常に印象的で、実際に「住んでみたい!!」と感じた人もいるはずだ。

あまり知られていないが、実はルークの家に泊ることができるのだ。ということで、実際に砂漠の惑星タトゥイーンへと向かい、ルークの家に泊ってみたぞ! おまけにルークの家でご飯も食べてみた。

続きを全部読む