「SIMカード」にまつわる記事

Amazonで3900円で売ってる激安モバイルルーターを格安SIMで使ってみた! HUAWEI「E8231」&「OCN モバイルONE」の設定方法アリ

いつでもどこでもWi-Fiに接続できるモバイルルーターが欲しい〜!! ……んだけど、そんなに毎日使わないだろうから、「縛り」がありまくる会社とは契約したくないし、本体に1万円以上も出したくない。チョコ〜っとだけ使えりゃぁ十分なんじゃ〜!!

なんて人にオススメしたいのが、Amazon等で売られている激安のモバイルルーター本体と、格安SIMの組み合わせである。ということで今回は、私(羽鳥)が購入した3900円のモバイルルーターと、1400円の格安SIMの組み合わせを紹介したい。

続きを全部読む

【これは便利】SIMカード2枚分の番号を「切り替えながら使えるiPhoneケース」がついに出た! メモリーカードスロット&バッテリーも内蔵してるぞ!!

仕事用とプライベート用で、常にケータイを2台持ちという人も珍しくない今。最近は格安SIMが普及したこともあり、複数のSIMカードを利用しているという方も多いのではないだろうか。

そこで今回は、「SIMカードスロットを装備したiPhoneケース」をご紹介したい。このiPhoneケースは、SIMカード2枚分の番号を切り替えながら使えるという優れもの。ケータイをいつも2台持ちしている方や、SIMカードを複数利用している方は要チェックだ。

続きを全部読む

【2015福袋特集】ビックカメラの福袋(格安スマホ:6800円)の中身を公開 / 入ってるのは『TJC StarQ Q5001』と『BIC SIM』

正月といえば福袋! 正月のオアシスといえば初売りセールが魅力的な家電量販店であり、家電量販店といえばビックカメラ! ということで、渋谷ビックカメラで売られていた2015福袋の「格安スマホ袋」を購入してみたぞ!

価格は6800円。もう一種類「格安スマホ袋」は売られており、そちらの価格は1万2800円だったが、新年早々、失敗はしたくないので安い方を購入してみた。さあて、中には何が入っているのか……!?

続きを全部読む

【通信革命】T-モバイルが追加料金なしで国際ローミングサービスを提供すると発表 / 100か国以上で使い放題

海外で自分のスマートフォンやタブレットで手軽にデータ通信できる国際ローミングサービス。しかし、利用料金が高額なのがネックだ。日本の場合、利用料金が最大で1日3000円程度と、長期間の利用ではかなりの金額を請求される羽目になる。

・国際ローミングサービスに革命

そんななか、ドイツに本社を置きヨーロッパと北米でサービスを提供している通信会社「T-モバイル」の北米法人が、画期的なサービスを提供開始すると発表した。これがはじまれば国際ローミングサービスに革命が起きるかもしれない!?

続きを全部読む

Googleがついに通信事業に参入!? SIMカードの画像流出か

米ソフトウェア会社の最大手『Google』の驚くべき情報がリークされた。その情報とは、同社がSIMカードをエンジニアに配布し、フィールドテストを行っているというものだ。海外IT系サイトによると、このテストはGoogleスペインが行っているとのことだが、本当なら同社もいよいよ通信事業に乗り出す可能性を示唆している。そうなると、日本でもGoogleのSIMカードが登場することにもなるのだろうか……?

続きを全部読む