「SF映画」にまつわる記事

スター・ウォーズ「BB−8」の製作スタッフが開発した『巨大ロボット』がカッコイイ! 6脚で人が搭乗可能!!

テクノロジーの進歩は待ったなし。ホームボタンのない「iPhone X」は2世代目が発売され、車に自動運転機能が付いたかと思えば、人を運ぶドローンタクシーの実用化まで進んでいる。

そんななか、海外で現実のものとは思えないようなロボットが誕生していた。今回はギネスワールドレコーズもスゴさを認めた巨大6脚ロボットをご紹介したい。まるでSF映画さながら、なんと人が乗ることもできるぞ!

続きを全部読む

【予告編あり】ついに! 伝説のソ連映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』がデジタルリマスター版で蘇るんだってよ!!

ソ連。国はなくなったって、そこで生まれた映画作品は未だ不滅。『惑星ソラリス』や『チェブラーシカ』、『動くな、死ね、甦れ!』、『戦艦ポチョムキン』など、今なお人々の心を惹き付けて止まない名作は多い。

なかでもカルト的な人気を誇るのが『不思議惑星キン・ザ・ザ』だろう。SF超大作、超脱力映画、名作中の名作、廃墟好き系なら必見などと言われている本作が、ついにデジタルリマスター版として復活! 2016年8月20日に映画館で公開されることも決定したぞ!!

続きを全部読む

【SF映画ファン必見】『スター・ウォーズ』などSF映画の名作25本をつなぎ合わせてストーリーにした動画が傑作すぎ!

それぞれの曲のハイライトをつなぎ合わせてしまうのがDJだが、数曲のうち1つからはボーカルトラック、他の曲からは伴奏トラックを取り出して、新しい曲にしてしまう手法を ‟マッシュアップ” と呼ぶ。

そんなマッシュアップを、映像でやってのけてしまった動画が話題となっているので紹介したい。『スター・ウォーズ』をはじめ、SF映画の名作25本をつなぎ合わせてストーリー仕立てにした作品のクオリティの高さがハンパなく、SF映画ファンならば見る価値アリだぞ!

続きを全部読む

【何コレすごい】描いた絵が泳ぎだす「ピクチャリウム」が完全にSF映画の世界

かつてSF映画でしかあり得なかった世界が、実はもうそこまで……いや、モノによってはもう来ているのかもしれない。そんな思いをヒシヒシと感じるオモチャと出会ってしまった。それがタカラトミーアーツから発売されている『ピクチャリウム』である。

『ピクチャリウム』はiPhoneアプリと連動したオモチャで、これがなかなかの優れもの。ざっくり言えば、描いた絵が泳ぎだすバーチャル水槽キットなのだが、これって10年前のSFの世界じゃないですか? サラッと言いましたけど、描いた絵が泳ぐんですよ? 描・い・た・絵・が!

続きを全部読む

【動画あり】ビックリするほどの高クオリティー! 映画『マトリックス』をレゴで再現した動画がスゴすぎる!!

1999年に公開され、映像界に革命をもたらした映画といえば『マトリックス』。言わずと知れたSF映画であり、性転換でも話題を集めたウォシャウスキー姉弟が、監督を務めた作品だ。

ネオ(キアヌ・リーブス)のカッコいいアクションを覚えている人も多いだろうが、なんと映画のワンシーンをレゴで再現した動画が先日公開! そして数日で100万回再生に届こうという勢いになっているのでご紹介したい。YouTubeには「Lego Matrix Lobby Fight Scene」のタイトルでアップされているぞ!

続きを全部読む