「QUEEN」にまつわる記事

トロンボーンで演奏する『ボヘミアン・ラプソディ』に鳥肌! 忠実に再現した動画が感動間違いなしの超大作

イギリスの伝説的ロックバンドである「クイーン」は、1973年にデビューしてから数々の名曲を世に送りだした。中でも「ママ~~」というフレーズが印象的な楽曲『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』は、ファンならずとも一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。

そんなバンドの代表的な楽曲を、まさかの形で演奏した動画があるのでご紹介したい。なんとトロンボーンで忠実に再現してしまったのだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】たった1人でクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』をバンド演奏する男 / ネットの声「魔法」「信じられない」

「20世紀最高のロックの名曲」と言えば、必ず候補に挙がるのがクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』だ。美しく歌い上げる前半、コーラスが複雑に絡む中盤、激しいロックに変わるエンディングと目まぐるしく入れ替わるその構成は、オリジナリティーと理論とテクニックの三位一体。

それだけに演奏難易度も高く、クイーンと同じメンバー構成でも、まともに演奏するのが難しい曲の1つである。しかし、そんな難曲をたった1人で再現するギタリストがいた。無謀だろ……と思いきや、この人スゲェェェエエエ! 1人でバンドアレンジ再現してるーーーーー!!

続きを全部読む

【必聴動画】テンポの速い『We Will Rock You』がめちゃカッコイイ

2016年となった今でも、その存在が伝説として語り継がれているロックバンド「クイーン」。彼らの曲は『We Are The Champions』『Bohemian Rhapsody』などなど、挙げたらキリがないくらい名曲揃いだが、先日震えが止まらないレベルの曲が公開されたのでご報告したい。

来る10月16日。なんとクイーンの公式 YouTube チャンネルに通常よりも速い『We Will Rock You』がアップロードされたのである! すぐに聴いてみたところ……これはやべえ……!

続きを全部読む

【衝撃動画】クイーンの『We Are the Champions』をアカペラで聴くとヤバいことになる

世界的なロックバンドとして知られる「クイーン」。1991年にボーカルのフレディ・マーキュリーが亡くなり、その黄金期は幕を閉じたが、今も彼らの曲は愛され続けている。例えばスポーツの試合で流れることが多い『We Are The Champions』もそのひとつだろう。

誰しもが知っている名曲中の名曲だが、楽器の音を取り除いた動画「Queen – “We Are the Champions” Acapella (Vocals Only) Concert Mash-Up」がヤバいのでご紹介したい。いわばアカペラ状態となった名曲は、一体どうヤバいのかというと……

続きを全部読む

「気持ちい〜い曲」トップ10発表! 第1位は Queen 『ドント・ストップ・ミー・ナウ』2位は ABBA のあの曲が!!

好きな曲、嫌いな曲、気分が上がる曲、下がる曲……音楽に対する感じ方は、人それぞれ違う。それでも、万人の心をグッとつかむ曲は存在する。例えば、「最もキャッチーな曲」に選ばれたスパイスガールズの『ワナビー (Wannabe) 』なんかそうだ。

そしてこの度、ある大学の調査によって、人が「気持ちい〜い」と感じる曲トップ10が発表されたではないか! 1位から10位まで、私たちにもお馴染みのあの曲、この曲が勢ぞろいしているぞ!!

続きを全部読む

ソックリなんて話じゃない!! 1人2役で “フレディ・マーキュリー” とオペラ歌手 “パヴァロッティ” を歌う男に世界が鳥肌 / ネットの声「震えが止まらない」

いま、どんなに夢に見ても実現不可能となったスーパースターの競演が話題となっている。それは、ロックバンド「QUEEN」のボーカル “フレディ・マーキュリー” ! そして、「神に祝福された声」という完璧な美声で知られるオペラ歌手 “ルチーニ・パヴァロッティ” だ。

すでにこの世を去った2人のデュエットがなぜ聞けるのか、それはある男性が1人2役で2人の声ソックリに歌いあげているからである。……いや、ソックリなんてレベルじゃない。その“夢の競演”は動画「Martel- The Mercurotti (A Duet with Freddie Mercury & Luciano Pavarotti)」で確認できるぞ!

続きを全部読む