「PR」にまつわる記事

北海道釧路市のPR動画が美しすぎると話題に / 再生回数700万回オーバーの大ヒット!

ここ数年、日本を訪れる外国人観光客の数は右肩上がりで増え続けている。北は北海道から南は沖縄まで、知らない言語が飛び交うことは珍しくなくなり、いつしか見慣れた光景へとなってしまった。

当然、その裏には観光地の地道な努力がある。少しでも興味を持ってもらえるようあの手この手でアピールしているからだが、北海道釧路市がひときわ大きな注目を浴びている。YouTubeにPR動画「KUSHIRO Hokkaido Japan in 8K HDR – 釧路」をアップしたところ、700万回再生オーバーと爆発的な大ヒットを記録しているのだ。

続きを全部読む

【なぜ】別府市が「草津行こうぜ」という広告を新聞に掲載! その理由が熱すぎる / ネットの声「いいぞ別府市」「惚れてまうやろ!」

今は、別府行くより、草津行こうぜ。そんなキャッチフレーズが2018年2月16日の新聞に掲載され話題を呼んでいる。

行政のPRもユーモアにあふれている時代だが、さすがに名指しでライバル(別府)を落とすのは露骨すぎないか? ……と、思いきや、この広告のスポンサーは別府市。ファ!? どういうこと?

続きを全部読む

手品で地域おこし!? 栃木県大田原市のPR動画がおもしろすぎて全部見てしまうほど超秀逸

インターネットが発達した今、さまざまな方法で地域をPRするところが増えてきた。有名なのは、大分県別府市の「シンフロ」。お風呂でシンクロナイズドスイミングをするという、思わぬ角度から攻めた動画が大ヒットしたのはご存知の方も多いだろう。

それを見てもわかるように、一筋縄ではいかないのが現代の地域おこしだが、先日公開された栃木県大田原市のPR動画がこれまた秀逸な出来となっていたのでご報告したい。一体、どんな内容だったのか。詳細は次の通りだ!

続きを全部読む

提供:ソフトバンクグループ株式会社

やんちゃ精神を己に! ソフトバンクの企業動画『やんちゃが強みだ』が妙に心に刺さる件

子供の頃から変わらない “やんちゃさ” を持つ大人はどれくらいいるだろうか。いつまでも、やんちゃな子供じゃいられないのが大人の社会なのである。

と、思っていたのだが、ソフトバンクの動画『やんちゃが強みだ』をみて、子供心を忘れていないやんちゃな大人ってカッコイイ! と感じたのでご紹介したい。自分らしく生きているやんちゃな大人たち、マジでカッコイイっす!

続きを全部読む

【衝撃動画】カナダで作成された議員PRビデオが絶対に投票したくなくなるレベルのヒドさ

どうか清き一票を! 立候補した議員は人々の印象に残るようあの手この手を尽くして自分をアピールする。選挙において、心を打つ言葉や行動、そしてインパクトは票を得るために大切だ。

が、しかし! アピール方法を間違えるとヤバいのが選挙でもある。例えば今回ご紹介するカナダの男性がそう。彼は自らPRビデオを作成したのだが、絶対に投票したくなくなるレベルでヒドいものであった。

続きを全部読む