「iPhone」にまつわる記事

ソフトバンクモバイルは、昨日(2010年6月24日)、アップルの次世代スマートフォン『iPhone 4』を発売した。店頭での当日販売があるということで、3泊4日かけて並んだ人がいるほど、『iPhone 4』は発売前から大ヒットを予感させる端末だ。さて、その『iPhone 4』と同日に、別の会社からスマートフォンが発売されたのをご存じだろうか。

KDDIは2010年6月24日、個人向けとしてはau初のスマートフォン『IS02』を発売した。同日、auショップ池袋東口店で開催された発売セレモニーでは、KDDI代表取締役執行役員専務 田中孝司氏、KDDIコンシューマ事業本部 サービス・プロダクト企画本部 オープンプラットフォーム部長 重野卓氏が登場するなど、スマートフォン市場に掛ける同社の並々ならぬ意欲がうかがえる。

続きを全部読む

【iPhone4行列日記】ここ3日間は風呂にも入ってないしヒゲも剃ってない(6月23日18時19分)

6月21日から3泊4日の予定でソフトバンクモバイル表参道店に並んでいる佐藤(記者)です。現在の時間は6月23日18時30分過ぎ。アゴのあたりを触ってみるとザラザラする。ヒゲである。男のヒゲはなぜ伸びるのか? 並んでいる3日間だけでかなり伸びた。

6月24日朝8時発売予定の『iPhone4』の販売を待つ私は、6月21日午後にひげを剃った(つまり行列に並ぶ直前)。ヒゲはあまり濃い方ではないのだが、伸びるのが結構早い。毎日剃れば良いのだが、もともと不精(ぶしょう)でいつも放置してしまう。

続きを全部読む

初めて読む人のために説明。私は、『iPhone 4』を購入するためにソフトバンクモバイル表参道店に6月21日21時から並んでいる佐藤(記者)だ。趣味は鼻にイヤフォンを挿して音楽を聴くこと。この記事を書いている現在の時刻は6月23日深夜1時51分。この時間までに発生した出来事や思ったことなど、ここに報告をしたいと思う。

今日、夕方に椅子(いす)の撤去指示がソフトバンクモバイルの警備員さんから出された。持参した椅子に座ったり、ダンボールを敷いたりしてはダメらしい。椅子なしで夜を明かすことになるのかと思いきや、ソフトバンクモバイルの警備員さんの指示により、道路側からお店の敷地内に全員移動。敷地内であれば椅子を使って良いとのこと。折りたたみ椅子に座りながら、この原稿を書いている。

続きを全部読む

6月21日から『iPhone 4』の行列に並んでいるという事で、美人記者から取材を受けた私(佐藤記者)。あまりに美人だったので浮かれていたら、またもやビッグな人物がやってきた。15時に『BUTCHのビッグウェーブ漂流記』のブッチさん登場。蒸し暑い昼下がりであったが、大物の登場で眠気も吹っ飛んだ。

日付変更線の関係で、日本での発売は世界最速。『iPhone 4』を手にする者は、世界に先駆けてゲットすることになるわけだ。このビッグイベント、私もその場に居合わせられることを光栄に思う。

続きを全部読む

6月24日に発売される『iPhone 4』を誰よりも早く購入するため、6月21日の夕方からソフトバンクモバイル表参道店に並ぶ人が出現。6月22日21:15現在は12人ほどが並んでいるという。そんな行列に並んでいる人からレポートが入ったのでお伝えしたい。

22日21時ごろ、ソフトバンクモバイルの警備員から行列に対して、「荷物をお店の敷地内に移動して下さい」との指示が出た。すでに、行列は椅子を使わないように言われ、さらに、道に広がるたび「通行の邪魔になります」と注意を受けている。

続きを全部読む

私は、『iPhone 4』を購入するためにソフトバンクモバイル表参道店に6月21日21時から並んでいる佐藤(記者)だ。趣味は鼻にイヤフォンを挿して音楽を聴くこと。この記事をいている現在の時刻は6月21日深夜23:49。この時間までに発生した出来事や思ったことなど、ここに報告をしたいと思う。

『iPhone 4』購入のために並んでいる人は現在のところ自分を含めて4人。完全に1人で並んでいるのは自分だけで、ほかの4人は仲間たちと一緒に並んでいるようだ。その4人には他の仲間からどんどん差し入れが持ち込まれるのに、私は孤独に一人で並んでいる。

暇なので、ソフトバンクモバイル表参道店の前にある路上タイルの数を数えてみた。時間つぶしになるかと思ったら、20分もかからず終了。タイルは約1184枚あった。「約」と表現したのは、マンホールの蓋などを避けるために半分のタイルもあったため、これを1枚と数えるかどうかで判断しかねたので、「約」とした。

続きを全部読む

先日とあるニュースで、iPadをアメリカから輸入しようとして届いたらiPadはなく空箱だった、という記事を見た。まさか荷物を取り扱う税関職員が抜き取ってしまったのだろうか? 真偽のほどは不明だが、世界中で品薄状態となっているため、もし手に入れたとしても取り扱いにはくれぐれも注意したいものである。

さて、昨秋のことだが、スペイン・バレンシアでスリに遭った。盗られたのは『iPhone』。場所は、とても混雑する鉄道車内か駅構内かのどちらかで、ほぼ懐に抱えていたカバンから見事に抜き取られたようだ。しかも、パスポートや財布、クレジットカードもカバンに入れていたにもかかわらず、『iPhone』だけがなくなっていた。

続きを全部読む

「iPhone」の3GS16GBを購入して2ヶ月ほど経った頃だった。メールで文字を入力していると、突然画面がシャットアウトしてアップルマークが表示され、その後しばらく動作不能という症状が起きた。最初は、何かの偶然だろうと思って、iPhoneを再起動してなんとか使い続けていたが、一時期立て続けに同じ現象が起き、メールだけでなく「Twitter」(自分が使うTwitterアプリは「Echofon」)でつぶやいている最中にもまったく同じことが起こった。

これはもう何かの不具合に違いない、そう思ってアップルストアの「Genius Bar」(アップルの対面サポート)をネットで予約し、最寄りのアップルストアを訪れた。

そしていざ、この症状を説明すると「ああ、このトラブル、最近本当に多いんですよ」とのこと。しかも原因はなんと“日本語の入力”だった! 続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 18
  4. 19
  5. 20
  6. 21
  7. 22
  8. 23
  9. 24
  10. 25