【徹底比較】iPhone5 と iPhone5s で写した写真はこう違う / 正直あんまり変わらない

劇的にパワーアップしたとされる iPhone5s のカメラ性能。iPhone5 と比べて何がどう変わったのか? メチャクチャ分かりやすく超カンタンに説明すると、「センサーがすごくなった」と「F値(レンズの明るさ)が小さくなった」の2点であろう。要するに、キレイに撮れるようになったということだ。

あとはフラッシュが強化されたことなどが挙げられる。解像度はiPhone5 と iPhone5s も、共に3264×2448。画素数も、共に8メガピクセル。いまいち違いが分からないという人のために、iPhone5 と iPhone5s で撮り比べてみたぞ!

続きを全部読む