あまりに自分がバカすぎるので自分の賢いコピーロボットをインテルに作ってもらいに行ってみた

突然だが、私・佐藤記者はとんでもないバカである。4×9=38 とか言ってしまったり、コンビニでお釣りをいい感じに小銭が多く出ないよう計算して支払っても間違っていて店員さんに苦笑されるなど、日ごろから自分の頭の悪さにげんなりしている。

こんなバカなオッサンの私が賢くなるには、どうすれば良いのだろうか? 今から勉強したって、成果が出るころにはきっとジジイになっていて手遅れ間違い無し。パー○ンみたいにもう自分のコピーロボットを作って、そいつにいろいろ頼むしかないのではないか?

続きを全部読む