【日本初上陸】タコス界のシェイクシャックになれるのか? カリフォルニア発「クロニックタコス」を食べてきた

2015年にNY発祥のハンバーガーブランド「シェイクシャック」が日本に初上陸してから約3年、店舗数は8まで伸びるなど順調に勢力を拡大している。シェイクシャックに限らず「UMAMIバーガー」や「ザ・カウンター」など、米国発祥の飲食店が鳴り物入りで日本上陸を果たすのはここ数年のトレンドなのだろう。

そんな流れに乗って2018年3月8日、今度はカリフォルニア発祥のタコス専門店が東京は銀座にオープンする。それが『クロニックタコス(CHRONIC TACOS)』だ。日本にタコスショップは少ないが、クロニックタコスはタコス界のシェイクシャックになれるのだろうか?

続きを全部読む