「AC/DC」にまつわる記事

ガンズのアクセル・ローズがAC/DC のツアーにヴォーカル参加 → 骨折しててもノリノリな姿は完全に可愛いオッサンな件

ロック業界の奇人変人列伝を話すと、まず第一に名前が挙がるのが、ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」のアクセル・ローズ。メンバーを訴えたり、ライブ会場に現れなかったり。開演時間が1~2時間押すのなんて普通すぎて逆に定番と化してしまった

ガンズ・アンド・ローゼズ再結成の熱も冷めやらぬ2016年5月7日。世界的ロックバンド・AC/DCのツアーが再開したのだが……なんと、このツアーのヴォーカルを務めるのがアクセル・ローズ。ガンズが再結成ツアーを発表したばかりなのに、そんなに働いて大丈夫なのかアクセル! ひょっとして躁病なんじゃないのか!?

続きを全部読む

ニャンコはクラシック音楽がお好き!? 猫にヘビメタやポップスを聞かせてみたらこうなった! っていう研究結果

その時の気分によって様々な種類の音楽を聞き分けている人もいれば、ひとつのジャンルにこだわりを持っている人もいるだろう。

人間は、音楽によってリラックスしたりテンションが上がったりするものだが、いったい動物は音楽にどう反応するのだろうか!? そこで、ある研究チームが猫に異なるジャンルの音楽を聞かせたところ、クラシック音楽を好むことが判明したと海外で話題になっているのだ。

続きを全部読む

豪バンド『AC/DC』ドラマーが “殺人計画” の容疑で逮捕され世界に衝撃 / メンバーはアルバム発売やツアーに影響なしと語る

オヤジになった今もなお、ステージでロックし続ける往年の人気ハードロックバンド「AC/DC」。今までに2億枚のアルバムを売り尽くしたロック界の親玉バンドのメンバーが、世界中のファンをショックに陥れる事件を起こしてしまった!

ドラマーのフィル・ラッドが、殺人を計画した疑いで逮捕されてしまったというのだ!! フィルに一体何が起こってしまったのか、バンドの代表曲「HIGHWAY TO HELL(地獄のハイウェイ)」を地で行くような事件についてお伝えしたい。

続きを全部読む

『地獄のハイウェイ』という曲をアコーディオンで弾いたら、めっちゃハイリホー!

皆さんは「AC / DC(エーシー・ディーシー)」というロックバンドをご存知だろうか? 1973年にオーストラリアで結成されたこのバンドは、いまだに現役バリバリで、2010年にはさいたまスーパーアリーナ、大阪京セラドームでも来日公演を行っている。バンドの主要メンバー、アンガス・マルコム兄弟はすでに50代後半に差し掛かっているのだが、微塵も衰えを感じさせず、益々盛んにロックを奏でている。

その彼らの代表曲に、『地獄のハイウェイ(Highway to Hell)』がある。全面に骨太なギターサウンドをフィーチャーしたこの曲は、聞いているだけでテンションが1.5倍くらい上がってしまいそうなご機嫌なこのナンバーを、とあるインターネットユーザーがホッコリとしたアレンジに挑戦。アコーディオンで演奏する様子は、ほがらかそのもの。思わず「ハイリホー!」と叫んでしまいそうになる。

続きを全部読む