「47 JIMOTO フラペチーノ」にまつわる記事

【激レア体験】日本一スタバの店舗数が少ない鳥取県の「ご当地フラペ」を真夏の鳥取砂丘で飲んでみたら最高だった

都道府県別でスターバックスの店舗が最も少ないのは鳥取と島根。その数たったの各4店舗である。日本国内に1637店舗(2021年3月時点)ものスタバがあることを考えれば、この2県がいかにレアか分かるだろう。東京のスタバとはありがたみが全然違うのだ。

現在スタバでは地域限定の『47 JIMOTO フラペチーノ』を販売中(6月30日から8月3日までの期間限定)なのだが、つまり「鳥取と島根のご当地フラペが日本中で一番レア」ということになる。何を隠そう私は鳥取出身だ。これは2度とないチャンス。

ってことで地元・鳥取へ飛んできた!

続きを全部読む

【さすが】スタバの店員に「新作フラペにオススメのカスタマイズは?」と聞いたら…想像を越えてきた / 語る要素がありまくる『47 JIMOTO フラペチーノ』

一般的に、スタバの店員さんはコミュ力(りょく)がハンパない。いい意味でチェーン店っぽくないというか、ディズニーキャスト的というか……。おそらく、店舗を訪れるたびに「ロボットのような接客はしませんよ」という気合い(心遣い)を店員さんから感じている人は多いことだろう。

だからこそ、私は気になったのだ。スタバの店員さんに「最新のフラペにオススメのアレンジってありますかね?」と聞いたら、どんな回答が返ってくるのか。なにせ、本日2021年6月30日から販売開始された『47 JIMOTO フラペチーノ(以下、地元フラペ)』というのは……

続きを全部読む

【スタバ新作】都道府県ごとに味が異なるフラぺが爆誕! 奈良の『ほうじ茶ホワイトチョコ』を飲んでみた結果… / 47 JIMOTO フラペチーノ

スタバの新作『47 JIMOTO フラペチーノ』が、発売前から大きな話題になっている。なんとこちら、全国47都道府県ごとに味が違うのだ! そりゃあ、ワクワクが募るってもんである。

記者が暮らす奈良県では『奈良 ならでは ほうじ茶 ホワイトチョコレート フラペチーノ』が販売されるらしい。……うむ。なんだかアレだな。そこそこJIMIなネーミングとフレバーだな!!  いやしかし、きっと美味しいに違いない。発売日(2021年6月30日)に、さっそく飲んでみたぞ。

続きを全部読む