「100歳」にまつわる記事

【容赦ない】ハワイが喫煙者の息の根を止めようとしている件 / タバコの購入年齢を100歳に引き上げか?

タバコはハタチになってから。もちろん吸わないに越したことはないが、20歳以上の成人ならばコンビニなどで当たり前のようにタバコを買うことができる。これは正当な権利だ。ところが……!

みんな大好きハワイでは、近い将来ほとんどの人がタバコを買うことができなくなる可能性が出てきたぞ。なんと、2024年までに100歳未満へのタバコ販売が禁止になるかもしれないというのだ。マジかよハワイさん、喫煙者に容赦ねぇ……。

続きを全部読む

まるで海外の『きんさんぎんさん』! 100歳を迎えた双子のおばあちゃんの「バースデー写真」がメルヘンチックで超カワイイ~!!

昔に比べて、最近は人工授精の影響もあってか双子の出生率が増えていると言われる。かくいう筆者も一卵性双生児なのだが、それでも「双子なんです」と言うと驚かれることが多い。

もし双子の兄弟姉妹が一緒に100歳の誕生日を迎えられたら、かなりスペシャルなことではないだろうか。そんな、海外の『きんさんぎんさん』とでも呼びたくなる100歳の双子のおばあちゃんのバースデー写真が「メルヘンチックで超かわいい~!」と話題になっているので紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃陸上動画】100歳のスーパーおばあちゃんが100メートル走で世界新記録を樹立する

まだまだ若い者には負けん! 高齢化社会ということもあり、元気な年配者は増加し続けている。とはいえ、元気なのも80歳くらいまで。そこから上の年齢になると、体が不自由となりがちなため、ピンピンでいることはなかなか難しい。

しかし先日、アメリカの陸上界で年齢を物ともしない驚きの記録が打ち立てられたのでご報告したい。なんと100歳のおばあちゃんが100メートルを完走! しかも世界新記録を樹立したというのである!!

続きを全部読む

100歳のおばあちゃんが縫ったドレスの数は1000着以上!! お手製ワンピースはアフリカなどの少女たちのもとへ

慈善団体に献金するだけでも十分に立派だが、自分の時間を割いてボランティアに従事することは、本当に高貴な行為だと思う。しかも高齢になっても、継続して慈善活動を続けることは、ナカナカできることではない。

まさに、そんな尊敬すべきおばあちゃんのニュースが話題となっているので紹介したい。なんと100歳という高齢ながら、おばあちゃんは手縫いのワンピースを1000着以上も縫い上げ、アフリカの少女達へ送り届けているのである!

続きを全部読む

100歳のおばあちゃんが誕生日にスカイダイビングで空を舞う!! その後は海中でホオジロサメと対面して過激にバースデーをお祝い!

歳を取るにつれて、「もう誕生日なんて嬉しくないな~」と言う人が増えてくるが、誰でも年を取ることだけは避けようがない。“どうせ誕生日は巡ってくるのだから、それなら楽しく過ごしてしまおう!” と、過激にバースデーを祝ったおばあちゃんの動画「South African Soars to Celebrate a Century」が話題を呼んでいる。

“生まれてから1世紀” という記念すべき誕生日を迎えたおばあちゃんが、スカイダビングで大空を舞った後は、ホオジロザメと海中で過ごして過激に祝ってしまったというから驚きだ!

続きを全部読む

「100歳になって初めて海を見たおばあちゃん」のリアクションが素敵! 感慨深げに海を眺める姿が感動を呼ぶ

海に囲まれた島国の日本では、海を見たことがない人などほとんどいないだろう。子供時代、夏休みに家族で海水浴へ出かけるのは恒例行事みたいなものだからだ。

だが、日本と違って広いアメリカでは、内陸部に住んでいるために実際に海を見たことがない人が結構いるのである。そんな「100歳になって初めて海を見たおばあちゃん」のニュースが感動を呼んでいるので紹介したい。感慨深げに海を眺めるおばあちゃんの姿に、多くの人が何かを感じるのではないだろうか。

続きを全部読む

100歳でも現役バリバリ! 世界最高齢の算数の熱血先生がとっても前向き 「リタイアなんて言葉聞きたくないわ!!」

「もう歳だから……」と、いつから人は言い始めるのだろうか? 我が身を振り返ってみるとまだ若き10代の頃に、そう口にしていたような気がする。ただイキがっていただけなのだろうが、どう思うかは人次第のようだ。

というのも、今回紹介するある高齢の女性は、「もう歳だから」とは決して言わないからである。彼女は、100歳という年齢をものともせず、小学校で算数を教え続けているのだ!

続きを全部読む

「生涯吸ったタバコの数は46万本!」それでも元気な100歳のおばあちゃんが話題

タバコは百害あって一利なし!とよく言われ、禁煙を実行している人や、いずれはやめないといけないと思っている人は多いだろう。そんな愛煙家にとって、少し心強い存在になりそうな「46万本のタバコを吸っても元気な100歳のおばあちゃん」が登場し話題になっているのだ。

続きを全部読む