「100円均一」にまつわる記事

【衝撃事実】100均の包丁は研ぎ方次第で劇的に切れるようになる

欲しいものが安く手に入る夢のような場所、それが100円均一ショップだ。その名の通り、何を買っても100円ぽっきり。フラッと寄った時に「これが100円で売っているなんて!」と驚かされることも珍しくはない。

困った時には100均へ。と言っても過言ではないくらい便利ものだが、現在「切れすぎる100円の包丁」が話題になっている。その動画「Sharpening a $1 knife」は、公開からわずか数日で200万回以上も再生される大ヒット中だ!

続きを全部読む

【100円でウマすぎ】ダイソーの「ココナッツチップス」が革命的なクオリティ! 100均おやつ史上最強レベルのウマさ

日用品から、食品、果てはワインまで……豊富な品揃えの100均と言えばやはりダイソーであろう! そんなダイソーで、最強クオリティのヒット商品が爆誕していたのをご存知だろうか? それは「ココナッツチップス」!!

オシャレ輸入食品店でしか見かけないような「ココナッツチップス」がダイソーで売られているのだ。しかもスゲーウマい。これ以上ないほどウマい。ダイソーの、いや、100均おやつ史上最強とも言いたくなるウマさなのである。

続きを全部読む

【最強100均グッズ】くり返し使える「シリコンラップ」が神商品すぎる件 / 使ってない人は今すぐ100円ショップにダッシュすべき

もはや生活の一部として欠かせない100円ショップこと100均(ひゃっきん)。安さはもちろんのこと「え! こんなのあるの!?」と、思いもしなかった商品に巡り合えることも100均の大きな魅力だ。

そんな100均で、「マジやべぇぇえええ!」と衝撃を受けた商品と巡り合ったのでご紹介したい。それが……『シリコンラップ』である! これがハンパない優れもの!! 使っていない人は今すぐ100均にダッシュすべき神アイテムだぞーーーーッ!!

続きを全部読む

9月1日は「防災の日」! 100円ショップで揃う防災グッズTOP5

1923年(大正12年)の9月1日、後に関東大震災と言われる大地震が発生し、死者・行方不明者14万人という未曽有(みぞう)の大災害となった。この日を忘れることなく災害に備えようと、1960年(昭和35年)から9月1日は、「防災の日」と制定されている。

そこで今回は、いざ災害が起こってしまった際に使える防災グッズをご紹介したい。なるべく多くの人に防災への喚起を促すべく、手軽な「100円ショップで揃う防災グッズ TOP5」として、ランキング形式でお届けする。

続きを全部読む

【コラム】なぜ100均の商品とか安いモンに貼ってあるバーコードシールは剥がしにくいのか

安いものには裏がある。だが、ついつい安いものを買ってしまう。しかし、結果として後悔したりもする。俗にいう「安物買いの銭失い」になることはよくある話だが、たとえ銭失いにならなかったとしても、時間を失ったりすることもしばしばだ。

そう、たとえば100円ショップで売られているコップなどの食器に貼られている「バーコードが書かれたシール」である。うまいことキレイに剥がせないのだ。やたらと無駄に粘着力が強いのだ。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む