「1億円」にまつわる記事

提供:ローソン銀行

【鬼畜】ローソン銀行「現金1億円キャンペーン」のハードル高すぎ問題

もし「現金1億円」が突然手に入ったら、あなたは何をするだろうか? 10万円じゃない、100万円じゃない、1000万円でもない……。「現・金・1・億・円」だ。100万円の札束なら100本、1円玉なら1億枚の「現・金・1・億・円」である。

ここ数年「100万円を100名様に!」なんてキャンペーンはちょいちょい見かけるが “一撃1億円キャンペーン” なんぞ聞いたことがない。だが……あるんです。マジでやってるんです……。ローソン銀行が「現金1億円キャンペーン」をガチでやってるんです……!

続きを全部読む

【衝撃】ヤフオクで出品中の「羽生結弦直筆サイン入りスケート靴」が1億円を突破ァァアア! 残り3日でいくらまで行くのか!?

オリンピック二連覇を達成した男子フィギュアスケート「羽生結弦」選手は、もしかしたら“リアル打ち出の小づち” なのかもしれない。というのも、以前の記事でご紹介したヤフオクで出品中の「羽生結弦直筆サイン入りスケート靴」がなんと1億円を突破したのだ。

レアなお宝とはいえ冷静に考えればただのスケートシューズにこれだけの値が付くとは、いかに羽生選手の付加価値が高いのかわかるというものだろう。まじめな話、羽生選手1人でちょっとした都市レベルの金を生み出せるハズだ。

続きを全部読む

【トイレの日】総額1億円のトイレに行ってみた / あまりの豪華さに緊張して用が足せなかったでござる

突然だが、皆さんは今日11月10日は何の日かご存知だろうか? エレベーターの日であり、井戸の日でもあるのだが、日本トイレ協会が制定した「トイレの日」でもあるのだ。

用を足すだけでなく、ホッと一息つけるトイレだが、東京都目黒区の目黒雅叙園には、なんと総額およそ1億円の超高級トイレがあるという。い、1億円だってぇ~!? 一体どれだけゴージャスなのかと目黒雅叙園に行ったところ……やはりハンパないトイレだったのでご報告したい。

続きを全部読む