「鰻丼」にまつわる記事

鰻丼が高くて食えないからセブンイレブンの「にょろ~りう~なぎチョコパン」をアツアツご飯にのせて食べてみた! チョコとご飯のおいしいハーモニー

本日、2014年7月29日は土用の丑の日。夏バテ予防にウナギを食べるのが良いとされる日である。今年は稚魚が豊漁で、取引価格は半額以下になっていると言われているのだが、それでも高い! コンビニの鰻丼でさえ、1000円近い値で販売されている。

せめて気分だけでもウナギを堪能したい! ということで、セブンイレブンで販売している「にょろ~りう~なぎチョコパン」をアツアツのご飯にのせて食べるみることに。うなぎチョコパンもアツアツの方がいいだろうということで、電子レンジで加熱したら、めちゃめちゃウマそうになったぞ!

続きを全部読む

7月21日は丑の日、安い鰻丼は絶対に食うべきではない!

7月21日、今日は「土用丑の日」だ。鰻を食べるにはもっとも良いとされる日である。実はこの風習、平賀源内が発案したとされる説がある。源内は商売がうまく行かない鰻屋の相談を受け、丑の日に「う」の付くものを食べると夏負けしないという言い伝えを広め、鰻屋の繁盛につながったのだとか。

このほかにも起源については諸説あるのだが、鰻はビタミンが豊富で滋養強壮には効果がある。夏を乗り切るのには打ってつけだ。しかし、安物の鰻を食べてはいけない。年に1~2度と思えば、高価な鰻を食しておくべきだろう。なんと言っても、高価な鰻は味が違うのだ。

続きを全部読む