「魚介」にまつわる記事

ドンキの『カップラーメンがさらに旨くなる魔法の粉』を3種類の麺で試してみた → ペヤングが驚異の旨さに大変化…!!

突然だが、先日なんとも気になる商品を発見した。その商品の何が気になったかというと、ズバリ商品名。それは『カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉』というのだ──。

名前の通り、振りかけるだけでカップラーメンを美味しくしてくれる粉なのだという。これは試す価値ありと思い、王道のカップヌードルとレンジ系ラーメンペヤングソースやきそばの3つに魔法の粉を振りかけてみることにした。

続きを全部読む

【超特盛】麺500グラムまで増量無料なうえにスープをハーフ&ハーフにできる “つけ麺天国” が存在した / 東京・秋葉原「つけ麺専門 百の輔」

超特盛の500グラムまで増量無料のつけ麺屋がある」という情報をネットで目にした時、筆者の胸に歓喜と不安が同時に訪れた。世に言うジレンマである。「お安くたくさん食べられるのは心底嬉しいが、そこまで多いと途中でスープの味に飽きてしまわないだろうか」と。

しかし、そんな底の浅い悩みはそのお店にはお見通しだったらしい。なんと今回ご紹介するつけ麺屋「百の輔(もものすけ)」では、お値段据え置きで4種類のスープのうち2つまで選べてしまうのだ。途方もない善意である。麺もスープも増やせる “つけ麺天国” に、さっそく突撃してみた。

続きを全部読む

【北海道ラーメン探訪】化学調味料・ラード不使用なのに濃厚で旨味たっぷり! 札幌市「麺屋 ふくじゅ」の魚介醤油ラーメンが激ウマい!!

ここ最近、「無化調ラーメン」という言葉をよく見かけるようになった。ご存知の通り “化学調味料不使用のラーメン” という意味だが、中には、味が薄すぎてぼやけてしまっていたり、逆に塩分が強すぎたりと、“ウマい” とは言い難いラーメンが存在するのも確かだ。

第27回目となる今回の「北海道ラーメン探訪」は札幌市にある、激ウマ無化調ラーメンが食べられる『麺屋 ふくじゅ』をご紹介したい。無化調味料とラード不使用でありながら、濃厚で旨味たっぷりのラーメンが評判の店だ。それではレポートしていこう。

続きを全部読む

【グルメ】上品かつ繊細で美しい! 「麺屋 海神」こそ魚介を極めたラーメン店である / 東京・新宿

以前の記事で、新鮮な魚の “あら” のローストを使ったつけ麺店「あらとん」についてお伝えした。お店は北海道・札幌場外市場にあり、「北海道だからこそ」と伝えていたのだが、そんなことはない! 東京・新宿にだって新鮮なあらを使ったお店は存在する。

しかもそのお店は、新宿駅東南口からわずか30秒の場所にある。旬の魚にこだわり、毎日の入荷状況に応じて使用する魚が変わるあら炊きラーメンのお店、それが「麺屋 海神」である。塩ラーメンの澄みわたるスープは、魚の本場北海道に勝るとも劣らないと言いたい!

続きを全部読む