「魔法少女」にまつわる記事

魔法少女にありがちなこと5選

魔法少女になりたい。コスプレとかではなくガチでなりたい。なぜなら、私(中澤)は世界を救いたいからだ。可愛く可憐に。だが、私は35歳のオッサンである。オッサンが魔法少女になれるわけがない! せめて美少女に生まれたかった……。

とは言え、『俺、ツインテールになります。』や『魔法少女育成計画』など、男が魔法少女になるパターンも見受けられる。そんな最近の魔法少女業界を「あるある」という形で考えてみたい。

続きを全部読む

【なぜこうなった】 ロサンゼルス交通のマナーCMがカオス! 日本風の魔法少女ものに / 米国人向けなのになぜか日本語

最近、今まで “お堅い” というイメージの企業や自治体が、衝撃インパクトの動画やポスターを発表するケースが増えている。最近だけでも、茨城県の「筋肉温泉」、高知県の「爺-POP」、富山県の「だいてやるのポスター」などなどだ。

さてこの度、またまた衝撃的な啓発動画が公開されたのでお伝えしたい。見てみると、怪人あり、魔法少女あり、アイドルシーンありのクールジャパンなカオス状態! まったく、今度はどこの自治体だよ……と思ったら、米ロサンゼルスの交通局だった。

続きを全部読む

【私一人で片づける】4月30日に「ワルプルギスの夜」が来る! 今宵は魔女たちが集まる「ワルプルギスの夜」ですぞー!!

本日4月30日は、日本では図書館記念日であり、ベトナムでは南部解放記念日。女優の常盤貴子さんの誕生日であり、Mr.オクレさんもこの日生まれた。とにかくおめでとう!

というのは人間のお話。魔女にとって4月30日は「ワルプルギスの夜」。そう、あの「ワルプルギスの夜」こそ、きょう4月30日の夜なのだ!

続きを全部読む

中国のキャビンアテンダントの服装が何だか “魔法少女” っぽい件  / 中国サイト「他とは違う “制服の誘惑”」

飛行機の客室乗務員(以下CA)はカッコイイ。職種としての人気だけでなく、彼らの上品でスマートな立ち居振る舞いを現したかのような各社の制服もいつも注目の的だ。

そんなCAの制服について、中国サイトで気になるタイトルのニュースを発見したので報告しておきたい! そのタイトルは昆明のCA 〜他とは違う “制服の誘惑”〜。……誘……惑……だと……? 一体、どんな制服やねん~!?

続きを全部読む

ネット公開された日本の魔法少女アニメが海外で大絶賛! 「続編を作ってくれ!」「この世に神は存在した」

ネット上で公開されたある日本のアニメ作品が、海外で大絶賛されている。その作品とは、魔法少女たちの学校生活を描いた『リトルウィッチアカデミア』である!

これは「アニメミライ」という若手アニメーター育成プロジェクトで劇場公開された作品のひとつであり、計26分の作品である。そしてこのたび、その作品を作ったアニメ制作会社「トリガー」が『リトルウィッチアカデミア』を英語字幕付きで、それも全編無料でネット公開した。

続きを全部読む