「髪の毛」にまつわる記事

提供:Dクリニック東京メンズ

【ガチ】AGA治療を受けた「一卵性双子」の弟、フッサフサになってしまう → 治療を受けなかった兄に今の気持ちを聞いてみた

いやそれにしても、先日お会いした双子の男性は本当によく似ていた。現在52歳であるにもかかわらず、顔はもちろん身長から体型までうり二つなのだ。すっげー! これが一卵性か!! しかし、彼らには一つだけ決定的に違う点があった。髪のボリュームである。

そう、弟さんがフッサフサなのに対し、お兄さんは、なんというか……途中でどこかに落としてきた感じなのだ。一卵性の双子で、こうも違いが出るものなんだろうか? まさか赤の他人だったりして? もちろん違う。実は弟さん、薄毛(AGA)治療を受けていたのである。

続きを全部読む

【薄毛の告白】私が10年間に失った「髪の毛の量」がエグい / 毛量が多くてもハゲる奴はハゲるってことを証明する逆ビフォーアフター

最初に断っておきたいのだが、私は別にハゲではない(と思う)。私の薄毛進行具合を登山に例えるならば、せいぜい2合目か3合目程度。7合目や8合目あたりにいる諸先輩方と比べれば、まだまだ若輩者でしかない。しかし……!

そんな私でも、後ろを振り返ると「知らぬ間に、ずいぶんと登ってきたもんだ」と感じることがある。例えば、10年前に撮った写真を見たりすると……

続きを全部読む

トランプ大統領の髪が突風で煽られて『ハゲ部分が露出する』事態に! 美容師のコメント「ポマードが5缶はいるな」など

時の流れは早いもので、ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領に就任してから約1年が過ぎた。物議を醸している数々の政策のほか、いまだに話題になってしまうのが独特なヘアスタイル……。

本人は「カツラではない」と主張しているものの、こともあろうか髪の毛が突風で煽(あお)られ、ハゲ部分が激しく露出する事態が発生してしまった。そこで米番組がプロの意見を求めるべく美容師にインタビューを敢行したところ、かなり専門的(!?)なコメントが次々と飛び出している。

続きを全部読む

【注意】こちらが「バリカンで髪の毛を切ろうとして大失敗した少年」の動画です

子供の頃に、親に自宅で髪の毛を切ってもらっていたという人は、結構多いのではないかと思う。そんな、いつもパパに髪をカットしてもらっているという少年が、初めて自分でヘアカットに挑戦!

ところが、バリカンを手にした少年が思いっ切りハゲを作ってしまい大失敗!! そのリアクションが超~プライスレスなので、ぜひご覧になって頂きたいと思う。

続きを全部読む

髪の毛を2メートル30センチまで伸ばすとこうなる! リアルラプンツェルな女性がラドビアにいた!!

髪を伸ばし続けるのは根気がいる。長くなればなるほど手入れに時間がかかり、シャンプーするにも一苦労。ブラッシングやドライヤーなどまで考えると、気の遠くなるような作業と言ってもいいからだ。

それだけに、ロングヘアに憧れつつも断念して切ってしまう人は多いものだが、海外には驚くべき長さまで髪の毛を伸ばした女性がいた。その長さは、自分の身長を超えながらもまだまだ伸びているという。

続きを全部読む

【思わず三度見】毛量多すぎい~!「インパクトの塊みたいな髪型」をした双子モデルが超カッコイイ!!

最近は、‟プラスサイズモデル” と呼ばれるマシュマロ体型のモデルや、トランスジェンダーのモデルも登場し、モデル界にも多様性が出てきている。

そんななか、思わず「毛量多すぎい~!」と三度見してしまうような、インパクトの塊みたいな髪型をした双子モデルが注目を集めているので紹介したいと思う。他のモデルとは一味違う彼女達の個性的なスタイルが、超カッコイイのである!

続きを全部読む

「台所で洗髪したら恐ろしいことが起こる……」というツイートがマジ閲覧注意! ごはん前には見るなよ!!

ほとんどの人が、お風呂場やシャワー室で髪の毛を洗っていることだろう。けれども世の中には、台所のシンクで洗髪する人もいるもよう。まあ、人それぞれ好きな場所で髪を洗えばいい……のだが、しかし!

今回ご紹介する画像を見てしまえば、台所で洗髪したくなくなるはず。なぜならそこに写っているものが……マジで閲覧注意なのだ……。

続きを全部読む

【心の闇】くせ毛の人あるある45連発

日本列島は、各地で続々と梅雨入りしている。作物にとっては恵みの雨。しかし、ある一部の人間にとっては、忌々(いまいま)しくてしかたがない……そう、「くせ毛」の人々である!

何を隠そう、私(筆者)もかなりガンコなくせ毛の持ち主だ。ただでさえ言うことをきいてくれない髪の毛が、さらなる自由奔放さを発揮する梅雨の時期には、毎年悩まされ続けている。今回はそんなくせ毛に関する「あるある」をまとめてみたぞ。日本の、いや世界のくせ毛同朋たちの心の声を代弁……! とは言わないが、少なからず共感してもらえるところがあるんじゃないかな?

続きを全部読む

ロシアに「リアル・ラプンツェル」が出現! 13年間伸ばし続けた髪がマジで美髪なのだ!!

「髪は女の命」というが、美肌を保つよりも美髪を保つ方が難しいように思う。顔だったら化粧でなんとか誤魔化せたりもするが、いつも髪は素の状態なので、ツヤツヤで潤いのある髪を手に入れるには、かなりのお手入れを要するからである。

特に、ロングヘアは美髪をキープするのが大変だが、まさに「リアル・ラプンツェル」とでも呼びたい女性がロシアに出現! なんと、13年間も髪を伸ばし続けているという彼女の髪は、単に長いだけでなく超美しいのである!!

続きを全部読む

【思い出の拷問】10代で “出会った” 2つの拷問が今でも忘れられない件

相手を痛めつけ、尊厳を踏みにじり、肉体的・精神的に苦しめる「拷問」。もちろん……もちろん、自分は関わりたくないものだし、この世から抹消すればいいとも思っている。それでも、なぜだろう? 正直言って、ほんの少しだけ気にもなる……きっとそういう人も多いだろう。

私(筆者)もそんな一人だが、10代で出会って以来、心に住み着いてしまった2つの拷問があるのだ。あれは……一体……なんだったんだろう? と今日も空を見上げては、ぼんやりと思い出しているのだ。

続きを全部読む

【薄毛男性は閲覧注意】バイオリンの弦は男性の髪の毛!人間バイオリンを演奏する動画がヤバい!!

これから紹介する動画は、薄毛男性にとって閲覧注意の代物である。見ると、身を引き裂かれるような苦痛を味わうことになるかもしれない。

その動画で紹介されている内容とは、人間の髪の毛をバイオリンの弦にするというもの。そしてそのバイオリンを演奏するのだ。実際に演奏しているシーンは、YouTube の動画で確認できるのだが……念のためにもう一度言おう。薄毛男性は閲覧注意である!!

続きを全部読む

【ハゲに希望】身近なアノ野菜がハゲに効くことがわかったと話題! 細胞レベルで育毛効果が期待できるらしい

一般的に日本人男性の4人に1人は薄毛で悩んでいると言われている。実感としてはもう少し多い気はするが、とにかく多くの男性が薄毛に悩んでいることに間違いない!

そんな終わりなき悩みに一筋の光が見えたと話題になっている。ハゲに効くかもしれない野菜が発見されたというのだ!! その野菜とは……ズバリ! ブロッコリースプラウトである。

続きを全部読む

宇宙旅行に行きたい人必見! 宇宙飛行士が直伝する無重力状態での髪の毛の洗い方動画

無重力状態の宇宙空間では、様々なことが地上と同じようにはいかない。洗髪もそのひとつ。大量の水を頭にかけてジャブジャブ洗うことはできないのだ。では、無重力状態で何日間も生活を送る宇宙飛行士たちはどうしているのだろうか。

そんな素朴な疑問に答えてくれる動画をご紹介したい。「Inside the ISS – Hair Raising Hygiene!」というタイトルの動画では、本物の宇宙飛行士が実演しながら無重力状態での洗髪方法を教えてくれている。いつか宇宙旅行に行きたいな~♪ という方は要チェックだ。

続きを全部読む

【ショック】 波平さんの髪の毛が二度も引き抜かれる / ネットユーザー「ひどい!」「これはダメだろう」「重大犯罪だ」

悲しいニュースが飛び込んできた。

国民的アニメの『サザエさん』。東京都世田谷区はサザエさんの町として親しまれ、3月には一家の銅像が設置され地元で話題となった。設置から2カ月もしないうちに波平さんの頭に異変が起きたそうだ。

劇中でも毎日、ドライヤーをあて大切にしてきた波平さんの髪が無残にも引き抜かれてしまったのである。それも一度だけではない。二度もだ。

続きを全部読む

3000人分の髪の毛で出来た「城のオブジェ」がスゴイ

世界には、いろいろな材料を使って芸術作品を手がけるアーティストがいる。彼らは意外な材料を使って想像もできないような美しい作品を仕上げるのだ。最近、アメリカのユニークなアーティストの作品が注目を集めている。

彼が手がけたのは「城のオブジェ」。しかし、このオブジェは思いも寄らぬ材料を使って作られている。その材料とは、人の髪の毛である。しかも3000人分もの大量の髪から作られているそうだ。

続きを全部読む

中国式、ハゲないための9つの習慣 / 中国5千年の知恵でハゲ地獄から脱出せよ!

つきることのない悩み、「抜け毛」。生活のリズムとライフスタイルの変化から、抜け毛に悩む男性が増えていると言われているが、皆さんの頭部は大丈夫だろうか?

ハゲることへの不安感は古今東西、海を渡った中国でも同様だ。以下は、中医学の本拠地・中国が考える「将来ハゲないための9つの習慣」を日本語訳したものである。はたして10年、20年後、30年後もフサフサの毛を約束してくれるのか? 必見である。
 
続きを全部読む

薄毛の原因は遺伝でもなければ男性ホルモンも関係なかった!

男が抱える時限爆弾、それが髪の毛。私事で恐縮だが、記者の額の生え際は、よく言えばドラゴンボールのベジータ風、平たく言えば「M字ハゲ」の予備軍だ。生まれつきおでこが広かったので、「これはハゲているのではなく、おでこなのだ!」と自分に暗示をかけていたが、おでこの領地は日々拡大中で、そのうち天下統一されそうな勢い。

続きを全部読む