「駐車」にまつわる記事

救急隊員の元に「こんな心ないメモを市民が残していきました」って話がイギリスで話題に → 後日別の市民が「心温まるメモ」を残して隊員が感謝ツイート!

何かトラブルに巻き込まれたり怪我をした際、市民のもとに駆け付けてくれるのは他でもない警察官や救急隊員である。しかし中には、そんな彼らにヒドい態度を示す市民もいるようだ。

なんでも海外の救急隊員が、心ない市民の言葉に気落ちしてしまう出来事があったという。しかし、その後に別の隊員が他の市民から受け取ったメモをSNSに投稿し、「感謝してくれる市民もいる!」とツイートして話題となっている。そのメモの内容が感動的なので、ぜひ紹介したいと思う。

続きを全部読む

何コレすごい…縦列駐車で絶望的な位置からスムーズに脱出する車映像

たとえ車の運転に慣れていたとしても、いつも以上に緊張してしまうのが「縦列駐車」だ。近年、モニターやセンサーのおかげで楽になったとはいえ、車と車の間の狭いスペースにバシッと駐車するのはなかなか難しい。

ぶつけたらどうしよう……なんて不安になると、もはやどう動けばいいのか分からなくなるが、心配とは無縁の縦列駐車が海外で撮影された。絶望的な位置から、かつてないほどスムーズに脱出した車とは一体……。

続きを全部読む

何やってんだオイ… メッチャ運転のヘタなドライバーが駐車場で当て逃げしていく動画が海外で話題

自動車事故が発生しやすい場所のひとつである駐車場。周りをよく確認しながら慎重にハンドルを操作することで事故を防げるのは言うまでもない。だがしかし、当て逃げともなれば話は別だ。

今回ご紹介するのは、あるドライバーが駐車場内でおかしなハンドルさばきを繰り返し、他の車に当て逃げする様子を収めた話題の動画だ。特に駐車が難しい場所でもないのに、いったいなぜこうなるのか……。

続きを全部読む

【動画で学ぶ交通安全】線路脇に車を停めたらどうなる? → メチャクチャになる

車に乗る時は、事故を起こさないように細心の注意を払いながら運転すると思うが、アクシデントは駐車中にも起こることがある。

まさに、そんな瞬間が激撮されたというので紹介したい。この動画を見たら、当たり前だが「線路脇に車を停めてはいけない」ということがよ~く分かるのではないだろうか。

続きを全部読む

どこに車を駐車したのかド忘れした男性 → おじいちゃんになった「20年後」に愛車が見つかり感動の再会を果たす

何かをド忘れしてしまうことは、誰だってある。人の名前を思い出せなかったり、これからやろうとすることを忘れたり……。時には、忙しさにかまけて約束をド忘れしてしまうこともあるかもしれない。そしてそれくらいだったら、多くの人が経験しているだろう。だがしかし!

なかにはどこに車を駐車したのか思い出せずに、とうとう盗難に遭ったとの結論に達した人もいるのだという。その男性は、20年後に車が見つかり感動の再会を果たしたのだが……一体車はどこにあったのだろうか!?

続きを全部読む

これは凄い! ベンツの「無人駐車システム」が高性能すぎてビビった

1926年に設立された老舗自動車メーカーである「メルセデス・ベンツ」。日本ではBMWと並び、高級外車の代名詞として知られているのはご存知の通りだ。

2017年7月24日、そのベンツが無人駐車システムのデモンストレーションを実施し、自律運転でスマートに駐車する様子をネットで公開。驚くべき性能が話題となっている。

続きを全部読む

【大炎上】4台分のスペースに駐車された車が超迷惑! その理由にネット民から非難轟々!!

社会で問題を起こすことなく、人に迷惑をかけないようにしようと思ったら、常識やルールを守るのはマストである。しかし、中には迷惑な行為を平気でしてしまう人もいるようだ。

というのも、4台分のスペースに駐車された車の画像がSNSで炎上し、その理由を知ったネット民が「開いた口が塞がらない」状態となり、画像の投稿者に非難の集中砲火を浴びせているというのだ!

続きを全部読む

【神業動画】車体の前後幅34センチにバックで縦列駐車するギネス記録が超圧巻

「世界標準の最高のもの」を決めるギネス記録。認められたら世界一の称号を手にすることができるのはご存知だろうが、その種類は豊富で想像のつかないものも数多い。たとえば今回ご紹介する「バックで車の縦列駐車」なんてものもある。

さっそく、その動画「Tightest reverse parallel park – Guinness World Records」をご覧いただきたいのだが、これがマジでスゴい。前後幅は34センチだけに、少しでもミスろうものなら即ズドン。あってないようなスペースに、ピタッと車を収めてしまうのだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】なんじゃこりゃ!? 自力で「車を持ち上げて」移動する男

人の力を借りずに生きる……日々支え合いながら生活している我々人間にとって、それはとっても大変なこと。例えば、他人に「そこにあるリモコンとってもらっていいかな」くらいのお願いをした経験は、誰もがあるはず。

今回は逆に「オイオイ! そこは人にお願いするべきだろ!!」と突っ込まずにいられないほど、極端に強い自立心を持つ男の動画をご紹介したい。色々な意味で、ここまで強い人間に出会うことは、なかなか無いだろう。そんな意味でも必見の映像だ。

続きを全部読む

【衝撃動画】かつてないほど絶望的にヘタクソすぎる駐車が激撮される

車を運転する際、難しいのはなんといってもバックだ。それが指定されたスペースに入れるのであれば難易度アップ。もし車と車の間に止めるとしたら、ぶつけないようにちょっと緊張してしまうものである。

今の車はモニターがついており、センサーで警告してくれる車種も多いため、そこまで神経質になる必要もないのだが、海外で絶望的にヘタクソすぎる駐車が激撮されたので動画「idiot trying to park.」と共にお伝えしたい。ここまでヘタクソなドライバーは見たことない!?

続きを全部読む

【超便利】もう縦列駐車も怖くない! スマホ操作でクルマを「自動駐車」できちゃうアプリが登場!!

駐車スペースが狭かったり、高級車に挟まれて「うわぁ、こすったらどうしよう」と思いながら縦列駐車をしなきゃいけなかったり、いくら運転に慣れている人でもヒヤヒヤするような場面は日常に多々潜んでいる。

そんな悩みを解決してくれる夢のようなスマホアプリが開発されたぞ。なんとスマホやタブレットを使うことによって、車を自動で駐車できるのだ! どのように動くのかは、動画「EN | Bosch Automatic Park Assist」で確認可能!!

続きを全部読む

男性には残念なお知らせ!? 「男性よりも女性のほうが駐車が上手」という調査結果

「車の運転は、女よりも男のほうが上手い。駐車となればなおさらだ」……なんて、誰が言ったか定かではないが、一般的には、このように考えている人が多いのではないだろうか。よほどの運転上手でない限り、女性ですらそのように思っているようだ。

しかし、最新の調査によると、これは大きな間違いのようである。なんと、「駐車に関しては、男性よりも女性のほうが上手い」というのだ。

続きを全部読む

あと少しで100点満点なのに! チョーー狭いところに縦列駐車するドライバーが凄いんだけど少し残念

みなさんは縦列駐車は得意だろうか? 車の運転に手慣れた人でも、縦列駐車になるとお手上げだという方もかなりいることだろう。

しかし世界は広い。なんとチョーー狭いところに縦列駐車するドライバーが、ニューヨークで目撃されたのだ。「Parallel Parking」というタイトルのYouTubeビデオには、そのドライバーが一般人なら諦めるような、かなり狭いスペースに駐車していく様子がしっかりと映し出されている。

続きを全部読む