「駅弁大会」にまつわる記事

【目立ちすぎ】全国の駅弁が集まるイベントでなぜか「岡山県」がトンガリまくっている件

2022年1月20日まで、東京・新宿で「第57回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」が開催されている。有名な駅弁が一堂に会すイベントだから、会場を訪れると何を買うか迷いまくるのだが……。

中国地方の駅弁コーナーの前を通りかかったとき、私は迷わず手を伸ばした。その駅弁がめちゃくちゃ美味しそうだったというより、岡山県が目立ちまくっていたからだ。なんだこのトンガリ方は!?

続きを全部読む

【中身が謎】格式がありまくる「印籠弁当」を開けてみた → 黄門さまのドヤ顔が見えた

日本には数多くの駅弁があるが、『水戸印籠弁当』ほど中身の想像がつかないものは珍しい。大抵の駅弁は『牛タン弁当』とか『いか飯』のようにネーミングで分かるのに対して……印籠である。圧倒的に手がかりが不足している。

唯一ヒントとなるのは「水戸」の部分だろう。おそらく、水戸の名産品が入っていると思われるが、水戸の名産品って納豆? 納豆を弁当箱に入れて匂いは大丈夫なんだろうか? と思いながら購入。開封してみると……

続きを全部読む

京王百貨店で開催されている「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」で見つけた駅弁が “弁当” を超えていた!

百貨店で開催される食のイベントのなかで、もっとも混雑する催しは駅弁祭りだろう。というのも、駅弁はその名が示す通りに、駅や路線でしか購入することができない。それが現地に行かずとも買えるのは、十分に魅力的だからだ。実際、東京・京王百貨店新宿店で年に1度開催される有名駅弁の祭典は激しく混む! 平日昼間でも大盛況だ。

今年で第55回を迎えたこのイベントの会場に行ってみると、とにかく人がスゴイ!! 人気店は長蛇の列! そしてそれらのなかで個性が際立つものを購入してみたところ、これはもう弁当を超えている……

続きを全部読む

35.690055139.699154

京王百貨店の「駅弁大会」攻略法! 列に並ぶ時間が惜しかったら輸送駅弁を購入すべし!!

旅の魅力のひとつに「駅弁」がある。その土地、その駅でしか味わうことのできない駅弁は、お腹も心も満たしてくれることだろう。きっと日本全国に数えきれないほどあるだろうが、それらが一堂に集結する催しが東京の京王百貨店 新宿店で開催している。『第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』だ。

きっとめっちゃ混んでるんだろうな〜と予想しつつも行ってみたら……やっぱり激混み! 平日昼間にどんだけ人がおんねんッ!! もしもランチに駅弁と考えている人は、実演販売の弁当は避けた方がいい。全国から届けられる「輸送駅弁」なら比較的スムーズに買えるぞ!

続きを全部読む