食糧難に苦しむ北朝鮮で「人食い人間出没」という怪情報が駆け巡り、国民を恐怖に陥れている。これは先月28日、韓国の民間団体が行っている対北放送「自由北朝鮮放送」が伝えたもので、黄海北道(ファンヘブクド)、江西(カンソ)郡一帯に人間を捕まえて食料にする人々が現れたという。

続きを全部読む