【コラム】なぜ立ち上がるとお風呂のイスがお尻にくっついてくるのか

なぜお風呂で使うイスに穴が空いているのかご存知だろうか? 諸説あるが、「水が座面にたまって気持ち悪いから」であるという。穴が無いと「吸盤みたいにお尻にくっついてしまう」という話もある。どちらにしても、風呂イスに穴は必要不可欠なのだ。

だが、たとえ穴があっても、お風呂イスから「スクッ」と立ち上がると吸盤のようにイス自体がお尻にくっついてくることがたまにある。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む