【禁断の秘法】鏡を使わずに自分自身と “アツい口づけ” を交わす方法

人は誰でも、基本的に自分が大好きである。他人より自分には甘くなるものだし、聖人でもない限り自己犠牲の精神を持つことは難しい。できることなら、自分を抱きしめてあげたいくらい自分大好き。いや、可能ならアツい口づけを交わしたいに決まっている! 鏡に向かってではなく、自分の顔と顔、口と口を重ね合わせたいはずなのだ。

人一倍自己愛の強い私(佐藤)は、テレビ番組を見て妙案が浮かんだ! それは顔型を取って、顔面グミを作ることだ。これでプルプルの唇にブチューッ! と口づけできるんじゃないの!?

続きを全部読む