「雪印メグミルク」にまつわる記事

提供:雪印メグミルク

【衝撃の事実】雪印メグミルク「6Pチーズ」にはプレーン以外に5種類の味がある / 食べ比べたら…ウマ過ぎるやつを発見ッ!!

まだまだ世の中知らないことばかりである。半世紀以上も愛される雪印メグミルクの看板商品『6Pチーズ』の正式な読み方は、「ロクピー」ではなく「ロッピー」らしいし、誕生から現在まで生産されたパッケージを並べたら「地球4周以上」になるそうだ。

んで、さらに「プレーン」1種類だけかと思いきや、実は6種類の味があるという。正確に言うと、2021年9月から「ペッパー入り」が新発売となり……悲願の6種類となったのだとか。サラッとお伝えしているが、どれもかなり衝撃的。理解がまったく追いつかねえ。

よし、もうこうなったらロクピー……ではなく、ロッピーを全種類食べて “最強のロッピー” を選ぶべきだろう。ってことで、さっそく全種類用意してもらい編集部の3名で食べ比べを実施。公平にジャッジを下すことにした!

続きを全部読む

【新商品】パンに塗るミルキー「雪印メグミルク・ミルキーソフト 」が程よい甘さでマジ有能! 子供はもちろん大人もイケる!!

ペコちゃんのイラストと「ミルキーはママの味」というキャッチフレーズでお馴染みソフトキャンディー「不二家 ミルキー」。1951年に発売されてから約67年経った今も、根強い人気を誇るロングセラー商品だ。

2018年3月1日、そんな「不二家 ミルキー」の風味が楽しめるパンスプレッド『ミルキー ソフト』が雪印メグミルクから発売となった。かなり甘い感じのパンになるのかなと思いきや、結論からいえば自然な甘さで好印象。ちびっ子はもちろんのこと、大人も好きになる味だった。

続きを全部読む

【素朴な疑問】『さけるチーズ』を輪切りにすると味がいつもと違う気がする → 理由を「雪印」に問い合わせてみた結果…

オツマミや小腹がすいた時にぴったりな、 “さけるチーズ” 。コンビニなどにも置いてあって、ついつい買っちゃうよな。記者もよくお酒のアテにしている。ある日、いつものようにチーズを購入。ふと「裂かずに食べてみよう」と思い立ち、輪切りにしてみた。すると「おや、味が違う?」

そう、いつもの “さけるチーズ” とはどこか違う。ぶっちゃけた話、輪切りより裂いたものの方が、より美味しい気がしたのだ。さけるチーズは、やはり裂かなければ本領を発揮できないというのか!? 気になったので、雪印メグミルクに問い合わせてみることにした。

続きを全部読む

【実食】本日3/1発売「パンに塗る雪印コーヒー」を食べてみた → さりげない甘さがイイ感じッ!

茶色と黄色のパッケージでおなじみの乳飲料、雪印コーヒー。この雪印コーヒー、1963年発売開始というから、今年でなんと55年目を迎えるという。

本日2017年3月1日、そんなロングセラーの味をトーストやパンケーキに塗って楽しめる『雪印コーヒーソフト』が発売された。いったい “パンに塗る雪印コーヒー” とはどんな味なのだろうか? その味を確かめてみたのでご報告するぞ。

続きを全部読む

超人気イタリアンのシェフが絶賛する『栗原さんちのおすそわけ とろけるパンナコッタ』のウマさが神の領域 / 早くしないと売り切れても知らんぞぉぉおお!!

ロケットニュース24編集部もかねてから神推ししている、茨城・つくばにある超人気イタリアン「アミーチ」。何を食べても美味しい「アミーチ」には、究極のパンナコッタがあることは以前お伝えした通りである。

なんと、その「アミーチ」の鈴川シェフが、「鬼美味」と大絶賛するパンナコッタがあるとの情報をキャッチした。その名も『栗原さんちのおすそわけ とろけるパンナコッタ』だ。マジかよ。どこの名店の逸品かと思いきや、全国で市販されている商品ではないか! こりゃ絶対食べるしかないっしょ!!

続きを全部読む