岡山県高梁市のギリギリ過ぎるトンネル「羽山第2隧道」は〇〇時代に建設! もちろん大型車は通行不可!!

山と道路があれば、そこにはトンネルがある。

国土の70%近くを山地が占めるという山大国・日本には大小さまざま、数えきれないほどたくさんのトンネルが存在している。その中でも岡山県にギリギリ過ぎるトンネルが存在すると聞き、実際に見に行ってきた。

それは完成からまったく姿を変えず時が止まっている……と見せかけて、現代的なスポーツを愛する人々の憩いの場があった。この状況はちょっとカオス過ぎるって!

続きを全部読む