阿佐ヶ谷アニメストリートが終了を発表 / 営業中の店舗に今後について尋ねてみた

地域の特色を生み出すのはとても難しい。それは都会だろうと地方であろうと同じことだ。

東京・杉並区の阿佐ヶ谷は、2014年3月にJRの高架下を利用して「阿佐ヶ谷アニメストリート」をオープンした。地域の活性化を図る目的だったのだが、残念なことに2019年2月に終了することが発表されたのである。現在営業中の店舗はどうなってしまうのか? お店の店主に今後について聞いてみた。

続きを全部読む