「門司港」にまつわる記事

【天空】看板の設置場所をおそろしくミスったレストランに行ってきた / ちなみに「焼きカレー」はグランプリ受賞

看板の設置場所をおそろしくミスったレストランがある──そんな情報を入手した記者は、九州の玄関口・福岡県北九州市の門司港に直行した。たしかに看板は、デザインはもちろん設置場所も超重要。より多くの人の目に触れるよう工夫をする必要があるだろう。

とはいえ、「ミスっている」なんて素人が簡単に言うべきではない。レストランとしても入念かつ緻密に戦略を練ったうえで看板を設置したハズだ。そんなことを思いながら、実際に現地で看板を確認してみたところ……やはり、かなり激しくミスっていたので報告しておきたい。

続きを全部読む

ロバート秋山パパが店主『ファンキータイガーアジト』があまりにもファンキー! 激ウマ豪快メニューに度肝を抜かれたでござる

先日、福岡県北九州市の門司港に行った際に、芋洗坂係長がオーナーを務めるお店で「ちゃんら~」を食べたのだが、そこからスグ徒歩圏内の場所に、ロバート秋山竜次さんの父親のお店『ファンキータイガーアジト』もあることを知った。マジかよ。すげーな門司港。

秋山パパのお店といえば、門司港名物の海賊船レストラン「ファンキータイガーカリビアン」を思い浮かべる方が多いだろう。こちら実は、2018年の9月に「船の老朽化」などの理由で閉店したのだが、海から陸に上がってリニューアルオープンしたのが “アジト” なのである!

続きを全部読む

【450円】芋洗坂係長のお店『二代目清美食堂』で門司港グルメ「ちゃんら~」を食べたらなんとも懐かしい昭和の味がした

九州の玄関口である門司港のグルメといえば、焼きカレーが有名だ。洋食文化がいち早く発達したのが理由で、家庭料理としても親しまれたらしい。しかーし、今回ご紹介するのはカレーではなく……同じく門司港が発祥の名物グルメ「ちゃんら~」であ~る!

焼きカレーと同様、地元で知らない人はいない「ちゃんら~」の正体は後述するとして、謎グルメの生みの親は『R-1ぐらんぷり 2008』で圧倒的パフォーマンスを披露した芋洗坂係長のお母様……という説も。かなり気になったので、ちゃんら~初体験してきました!

続きを全部読む

福岡県には「黒いファミマ」が存在する

突然だが、皆さんはファミリーマートといえばどのような「色」を思い浮かべるだろうか。おそらく100人いたら100人が「緑と白」。樹木のような看板を思い出すに違いない。

もちろん、筆者(私)もつい先日まではそう思っていた。しかし、福岡県北九州市の門司港を訪れた時、新たなファミマの存在を知った。なんと門司港には「黒いファミマ」があったのだ!

続きを全部読む

【ご当地グルメ】上戸彩さんも大絶賛! 行列のできる焼きカレー『BEAR FRUITS』

九州はどこに行ってもグルメに困ることはない。特に福岡県はとんこつラーメンに明太子、もつ鍋……などなど、種類も豊富でおいしいものだらけ。北九州市の門司港には、ご当地グルメの「焼きカレー」がある。

この度、中でも有名な『BEAR FRUITS』(ベアフルーツ)に行ってきたのだが、上戸彩さんが絶賛したお店だというのだから筆者(私)の胸は期待でパンパン! 向かう車内でB’zを聞いて、テンションをアゲアゲ。目的地に近づくとEXILEに選曲を切り替え、さらに破裂ギリギリまで自分を追い込んだ。

続きを全部読む