女優鈴木杏さんが突然脱原発を主張 / 国民からは心配の声「急にどうしたんですか?」

テレビドラマや映画で活躍する女優の鈴木杏さんが、8月5日未明からTwitter上で脱原発を唱えつぶやきを投稿し、注目を集めている。彼女は3日に成立した「東電賠償支援機構法」に違和感を感じたようで「原発賠償支援法。なんですか?責任逃れいらないです」と発言したのを皮切りに、「脱原発!声あげていこう!」と、これまでの国のエネルギー政策に対しての異論を唱えている。

あまりにも突然、まくし立てるように発言を繰り返しており、インターネットユーザーからは「急にどうしたんですか?」と心配する声が寄せられているのだ。

続きを全部読む