「酷評」にまつわる記事

【悲報】「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」の個別キャラ紹介動画がダサすぎると話題 → 低評価が圧倒的に上回ってしまう…

2018年4月27日、マーベルスタジオ最新作「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」が公開される。2008年公開の「アイアンマン」から始まったMCUの節目となる注目作だけに、その日を心待ちにしているファンも多いことだろう。だがしかし……。

公開を約2週間前に控えた4月中旬、ディズニースタジオ公式YouTubeにアップされた『個別キャラ紹介動画』がダサすぎると話題になっている。「マーベルのキャラがダサいって? なんかの間違いだろ?」と思い動画を見てみたところ……。こ、これは一体……?

続きを全部読む

「空席ばかりなのに入店を断られた!」グルメサイトで客がレストランを酷評 → オーナー反論 / ネットの声「心無いレビューは誠実なビジネスを潰す」

通販サイトや情報サイトに書き込まれるレビュー。商品を使ったり、店に行った人々の体験談が書き込まれているだけ……と、思うなかれ。そこは熱いドラマが繰り広げられる場でもあるのだ。

SMAP 謝罪放送が飛び火していたり、人々を号泣させまくるレビューが登場したり、ある低評価レビューをめぐって客と店主が対立したり……。

そう。この度、情報サイト『トリップアドバイザー』にて、あるレストランに「空席ばかりなのに入店拒否された!」と低評価レビューが寄せられた。すると店のオーナーが激怒。同サイト上で、状況の説明&反撃を行ったのだ。

続きを全部読む

【君の名は。】漫画家・江川達也氏「プロから見ると全然面白くない」と酷評 / これに対するGANTZ作者の発言が的確すぎると話題

アニメーション映画『君の名は。』の勢いが止まらない。興行収入は早くも130億円を突破、観客動員数も1000万人を超えるなど『君の名は。』は、社会現象並のブームになっているといってもいいだろう。

そんな「君の名は。」に対し、2016年10月6日放送のフジテレビ系「バイキング」内で、漫画家の江川達也氏が「プロの目から見ると全然面白くない」「作家性が薄くて売れる要素ばかりぶち込んだ、ちょっとライトな作品」などと酷評し波紋を呼んでいる。

続きを全部読む

楽天の電子書籍リーダー「kobo Touch」の公式アカウントに苦情が殺到 「サービスの改善に不眠不休であたっております」

2012年7月19日の発売開始以来、トラブルが相次いでいる楽天の電子書籍リーダー「kobo Touch」。楽天市場の『楽天 みんなのレビュー』には、購入者から酷評が相次いでいる。実はTwitterの公式アカウント(@Rakuten_Kobo)にも、苦情が殺到しているようで、謝罪や状況説明に追われているのだ。

公式アカウントに寄せられた投稿は、以下のような内容である。

続きを全部読む

台湾版少女時代デビューに酷評の嵐  / 台湾ネットユーザー「は? 何言ってるかわかんねぇ」

世界で活躍する韓流スター。その影響力は日本以外のアジア諸国にも及ぶ。そんななか、台湾でも少女時代風の7人組ガールズユニットがデビューしていたことがわかった。

そのデビューシングルの動画が10月15日に動画がネット上にアップされて以来、19日現在で再生回数は20万回に迫る勢い。無名のアイドルとしては快挙である。だが、その評価は高評価が400程度なのに対し、低評価が4000を超えるという異常事態になり話題となっている。

続きを全部読む