「郵便」にまつわる記事

【注意】ゴールデンウィーク10連休に郵便物を送る場合知っておいた方がいいこと

1月は行く、2月は逃げる。そして、もうすぐ2019年も3月。3月は去るというから、これもあっという間に過ぎるだろう。そうすると、すぐにゴールデンウィークだ

10連休になる2019年のゴールデンウィーク。ゆっくり休みたいところだが、そうも言ってられない人もいるに違いない。そんなゴールデンウィークに郵便物を送る場合、知っておいた方がいいことがあるのでお伝えしよう。

続きを全部読む

史上最低の郵便サービス誕生! お父さんのおならの匂いを届ける「Fart By Mail」

食事中の方には大変申し訳ないのですが、ちょっとイメージして頂きたいものがあります。それは、お父さんのおならの匂いです。夕食後に茶の間で、こたつに入ってテレビを見ていたお父さんが、何食わぬ顔で片方の尻を上げてブボッ! 音でさえ不快に感じるのに、漂ってきた匂いが尋常ではないほど臭い、「鼻がもげる!」と本気で思うほど臭い。時には飲んでいたお茶を吹きだしてしまうかもしれません。

そんなお父さんのおならの匂いを忠実に再現し、郵便で送ることのできるサービスが誕生しました。一体誰のため? 何のために? と不思議に思わざるを得ないのですが、とにかく誕生したのですよ。大切なあの人に、お世話になったあの方に、臭いおならの匂いを送りつけてやりましょうッ!

続きを全部読む

日本郵政が「貯金引き下ろし代行」サービスを発表! ネットの声「なにそれこわい」「詐欺の温床になる」

日本郵政グループの「郵便事業会社」と「郵便局会社」は、2012年10月1日合併し新会社「日本郵便」を発足すると発表した。それにともない、新サービスや事業計画を発表。そのなかで、顧客の利便性向上の目的で設けられた新たなサービスが注目を集めている。

それは「貯金の引き下ろし代行」だ。2007年の民営化以降、配達員が「引き下ろしの取次ぎ」サービスを行っていたのだが、これをもう一歩踏み込んだ形にしたサービスである。しかしネットユーザーからは不安の声があがっている。なかには「詐欺の温床になる」と指摘する人もいる。

続きを全部読む

iPhone4Sを送ってもらったらレンガが出てきたでござる

先日、ついに香港でiPhone4Sが発売され、香港人だけでなく中国大陸からも多くの人が買い求めた。そんななか、北京在住の女性が広東省に住んでいる恋人にiPhone4Sを送ってもらったそうだ。大陸未発売の4Sをゲットしたとワクワクして箱を開けたところ、何と箱の中から出てきたのは、どう見てもレンガだった。「信頼できる人に送ってもらったのに何で!?」と朱さんは怒り心頭らしい。

続きを全部読む