【衝撃】母親の言いつけを守りジャガイモで避妊した女性 / 発芽して腹痛を訴える事態に

避妊に対する理解と教育は、世界中の若者にとって非常に重要である。生命にかかわるだけでなく、のちの人生を大きく左右しかねないからだ。最近南米コロンビアで、驚くべき方法で避妊をしていた22歳の女性が発見された。

彼女は母親にトンでもない避妊法を教えられ、それを忠実に守っていたのである。その方法とは、ジャガイモを下腹部に入れておくことだった。腹痛を訴えていたものの、大事には至らなかったようである。

続きを全部読む