成功率98%!? 身振りだけでキャッチから逃れる3つの方法

例えば、渋谷、新宿、池袋などの繁華街を歩いていると、必ずといっていいほど、キャッチが話かけてくる。

「お客さん好みのいい子いまっせ?」→ 一瞬でよくわかるよな、人の好みを。
「今なら80分3000円ですよ」→ 確かに安いけど結局ボッたくられるんでしょ?
「キャバクラどうですか?お客さん?それとも○○?」→ だからどっちでもないって。

などなど。そして何度こちらが「いいです。大丈夫です。」と言ってもまたしつこく話しかけてくるのだ。そして、これが1回ならまだ許せる。だが、結局は一晩に何人ものキャッチが話かけてきてそれだけで結構な時間を浪費してしまう。 続きを全部読む