舛添要一都知事「辞職願」を議長に提出 / 7月中に都知事選告示へ

一連の政治資金の不適切な使用について、議会の追及を受けていた舛添要一東京都知事は、2016年6月15日午前、辞職願を提出した。前日の議会運営委員会前に、都議会議長から辞職するように説得されていたのだが、この日は説得を拒否。

同日委員会の理事会で、涙ながらに不信任案の提出を猶予して欲しいと懇願していたそうなのだが、結局不信任案の提出を待たずに自ら退くこととなった。舛添知事は6月21日付けで辞職することになる見通し。

続きを全部読む