「足湯」にまつわる記事

【はかどらない】ヤバすぎる極楽仕事環境を作り上げてしまった… 「フットバスデスク」

おうちで会社の仕事をするテレワーク。効率よく快適に最高のパフォーマンスを発揮するためには、仕事環境の整備が必要不可欠。そこで今回、白羽の矢を立ててみたのが、Amazonで売っているフットバスだ。

実はワタクシ、恥ずかしながら極度の冷え性でして、会社でも、自宅でも、机の下には電気ストーブを設置しておかないと寒くて寒くて仕事にならんのだ。春になった今もなお、ま〜だ たまにつけている始末である。

そこで! 電気ストーブの代わりに足湯(フットバス)なんてどうだろう、と。意外や意外、仕事がはかどりまくりingになるのでは!? それではさっそく、設置スタート!

続きを全部読む

【マネ禁止】おしり専用カイロを股間に貼ると、身体が火照って来ちゃうの……

最近めっきりと寒くなって、そのうち都内でも雪がチラつくのではないかと思うほど、冷え込んでいる。こう寒いと、多少厚着をしたところで、身体は温かくない。表面的には寒さを防げても、身体の芯は冷え切ったままだ。

そこで大胆な防寒対策を思いついた! 男性限定、芯から身体が温まる方法だ。ただ温まるだけではなく、なぜか癒し効果があるのではないかと思えるほど、じんわりと温かくなる。しかしある種の危険が伴うので、絶対にマネしないで欲しい。その方法とは!?

続きを全部読む

【絶景】全長105メートル! 日本一長い足湯「ほっとふっと105」に行ってみた

富士山が日本で一番高い山であるように、日本にはさまざまな「日本一」が存在する。一番と聞くと実際に足を運びたくなるのが人の性(さが)だが、皆さんは「日本一長い足湯」はどこにあるのかご存知だろうか。

温泉地ということを思い浮かべるため、熱海や草津、別府などの名前を挙げる人も多いハズ。だが、違う違うそうじゃない。正解は長崎県。平成22年2月2日、雲仙市にある小浜温泉にオープンした「ほっとふっと105」がそうだ。

続きを全部読む