【衝撃グルメ】たまごの存在をカツが完全に無視した「角煮カツ丼」が激ウマだった! 東京・秋葉原『炉端バル さま田』

「カツ丼」といえば、大抵はトンカツを出汁で煮てたまごでとじた丼ぶりである。ソースカツ丼もあるけど、多くはたまごとカツはコンビであり、この2つの食材が手を取り合っているからこそ、その魅力が引き立つというものだ。

ところが! 東京・秋葉原にある「炉端バル さま田」のカツ丼は全然違う!! たまごもカツも使用しているけど、この2つはまったくと言っていいくらい協力関係にないように見える。デカすぎるカツはたまごの存在をガン無視しているようにさえ感じられるのだ。でも、ウマいッ!!

続きを全部読む