「覚せい剤」にまつわる記事

【速報】元プロ野球選手 清原和博容疑者、覚せい剤取締法違反で逮捕

2016年2月2日夜23時半頃、驚くべきニュースが速報で伝えられた。元プロ野球選手の清原和博さんが逮捕されたというのだ。TBSニュースによると、覚せい剤取締法違反の疑いだという。同局のニュース23は、23時45分の段階で「詳細がわかり次第伝えます」としている。

続きを全部読む

【閲覧注意】“薬物中毒のお母さん” から生まれた赤ちゃんの足がブルブル震えて止まらない…… 「薬物の怖さ」を人々に突きつける映像

「覚せい剤やめますか、それとも人間やめますか?」「ダメ、絶対!」と言われているのが、覚せい剤や麻薬などの薬物乱用。手を染めてしまえば抜け出すことは困難で、人間を外側からも内側からも破壊していく。

そして今回の動画を見れば、多くの人が「薬物乱用は、本当にダメなんだ!」と痛感することになるだろう。それは、薬物中毒のお母さんから生まれてきた赤ちゃんの動画。なんとその小さな足が禁断症状のせいでブルブルと震えているのだ……。

続きを全部読む

【閲覧注意動画】覚せい剤の影響で錯乱している女性の姿が色々な意味で暗い

「絶対にやるな!」と言われると、不思議とやりたくなる……それが人間の心理だ。実際のところ、ちょこっと実践したところで大した問題にならないことはあるが、中にはやっちまうと本当にマズいものもある。その一つが、覚せい剤だろう。これだけは、本当に、本当に、ヤバい。

だけど、そう言われると「逆に好奇心が掻きたてられる」という人がいるかもしれない。そんな人に是非見て欲しい動画が、その名も「Kids, THIS Is What Happens When You Do Crystal Meth #SayNoToDrugs.」

この動画には、覚せい剤の影響で錯乱してしまった女性の姿が収められている。見るとショックを受ける人もいるだろうが、本記事では、覚せい剤に対する注意喚起の意味を込めて紹介したい。

続きを全部読む

覚せい剤を「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」が分かりやす過ぎ! クスリで逮捕された女性のTシャツが話題

ア・イ・シ・テ・ルのサインと言えば、当然ながらブレーキランプ5回点滅である。常識だ……と言いたいところだが、私(記者)と世代が違う読者の中には「何それ!?」となっている人もいるだろう。説明すると、「ブレーキランプ5回点滅」はドリカムの名曲『未来予想図2』の一節で、恋人同士の秘密のサインのことである。

今回はそんな「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」にまつわる事件を取り上げたい。と言っても、ドリカムの楽曲のように美しい話ではない。むしろ、ダーティー&ブラック……なぜかというと、問題の女性が愛していると思われるのは人ではない。覚せい剤だ。そして何より、そのサインがド直球! 堂々たる、覚せい剤ア・イ・シ・テ・ル宣言だったのだ。

続きを全部読む

3日間で3回も「覚せい剤」で逮捕された男がいた

今まで多くの人間の人生を狂わせてきた覚せい剤。一度やったら終わりとも言われる、ドラッグのなかで最もタチの悪い代物である。そんな覚せい剤の恐ろしさを如実に表す事件が起きた。

事の始まりは、覚せい剤を決めた状態で男が車を運転したことだ。当然、逮捕された。だが、男はそれから後もクスリを手放せず、結局3日間の間に3回も逮捕されたのである!!

続きを全部読む

覚せい剤疑惑のASKAさんが「週刊文春」インタビューで疑惑の一部認める / 一方事務所は「事実関係を確認中」

週刊文春に覚せい剤吸引疑惑を報じられた、人気デュオ「CHAGE&ASKA」のASKAさん。所属事務所は2013年9月27日に公式ページで、この報道内容を否定していた。そのASKAさん自身が、10月9日発売の同誌インタビューに応じているのだ。

・「事実に反する」はずだったが……

インタビュー内容を見ると、疑惑の一部を認め暴力団関係者と関わりがあったことも語っている。公式ページでは9月27日の段階で、「いずれも事実に反するもの」と書かれていたはずなのだが……。改めて公式ページを見てみると、次のように掲載されていた。 続きを全部読む

ドラッグ事情通「海外で大麻やるのはかまわねえが国境越えだけはするな。俺は成田空港で麻薬犬とバトったこともある」

日本はもちろん、様々な国で問題になっているのが「ドラッグ」の存在だ。その国で作られていることもあるし、闇のルートで海外から輸入されることもある。花粉を運ぶミツバチのごとく、「運び屋」が運んでくるのだ。

だが、軽い気持ちで運ぼうとは思ってはいけない。「運び」のヤバさは経験者にしか分からない。ということで今回は、自身も “運んだことがある” と豪語するドラッグ事情通の「ボブ麻亜礼(仮名)」氏に話を聞いてみた。

続きを全部読む

ドラッグ経験者「脱法ドラッグなんてクソみたいなモンはマジやめとけ。俺は失明しかけたこともある」

社会問題となりつつある「脱法ドラッグ」。どんなモノなのかを至極簡単に説明するならば、「成分的にはヤバいのに、法的にギリギリ規制されていないから合法となるドラッグ」である。念を押すが、成分的にはかなりヤバイ。

そのヤバさを、真面目な人が力説しても説得力が弱かったりもする。ということで今回は、脱法ドラッグはもちろん違法ドラッグも経験したことのある事情通の「ボブ麻亜礼(仮名)」氏に脱法ドラッグについて話を聞いてみた。

続きを全部読む

酒井法子が弟の逮捕前に18年ぶりに再会 / ネットの声「芸能復帰は認めるな」

この秋に芸能活動を復帰するのでは? と噂されている元女優の酒井法子さん。2009年に覚せい剤取締法違反で起訴されて以来、所属事務所の契約が解除され、表舞台からは姿を消した彼女。このまま年内復帰するとの見方が強まっていたのだが、弟の逮捕により暗雲が立ち込めている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2