「西野亮廣」にまつわる記事

約1年前にYouTuberになった 元 “有吉さんの相方” 森脇和成さんの現在は… / キンコン梶原さんは大丈夫か!?

お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太さんが、突然YouTuberになることを宣言した。約1年でチャンネル登録者数が100万人に行かなかったら、芸能界を引退するという。正直なところ、かなり厳しいのではないだろうか。

ふと思い出したのだが、そういえば、元猿岩石つまり有吉弘行さんの相方だった森脇和成さんはどうしているだろうか? 彼は2017年5月からYouTubeをスタートして、その最初の動画が100万回再生を突破していたのだが、最近の動画を見てみると。う~ん……

続きを全部読む

【大炎上】キングコング西野さんの『3億円募金』に「詐欺」と批判殺到 → 詐欺罪になるのか弁護士に意見を聞いてみた

キングコング西野さんがまたもや大炎上している。ことの発端は2018年6月4日に更新されたブログ「【悲報】キンコン西野、3億円の借金を抱える」だ。

ネットでは、「詐欺」などの批判が殺到し大炎上している本件。もし、訴えられた場合、詐欺罪となるのかを弁護士に聞いてみた。

続きを全部読む

【炎上芸人】キングコング西野さん、ブログで『アンチとの対話』を明かす / 元アンチ「Amazonのレビューで☆1にしてました」

最近では安田大サーカスのクロちゃんが炎上芸人として名を馳せているが「元祖炎上芸人」といえば、ご存じキングコングの西野亮廣(にしの あきひろ)さんだ。西野さんに時代が追い付いていないのか、それともシンプルに嫌われ能力が高いのかはわからないが、他の芸人と比べても風当たりが人60倍くらい強いことだけは確かである。

そんな西野さんには当然ながら「アンチ」が多く存在する。要するに西野さんのことが大嫌いな人たちのことだが、果たしてアンチとは具体的にどんな人でどんな活動をしているのだろうか? 2018年3月7日、西野さんのブログに『アンチとの対話』なる投稿がされ、その内容が非常に興味深いのでご紹介したい。

続きを全部読む

【悲報】キングコング西野さん「事故で大ケガ」現場写真20連発

お笑い芸人にして絵本作家としても活動しているキングコングの西野亮廣(あきひろ)さん。現在、そんな西野さんが「事故で大ケガ」したとブログで打ち明けている。一体、西野さんに何があったというのか?

続きを全部読む

【大炎上】キングコング西野さんの絵本「プペル」をフルボッコ! 狂気のマンガ家ちょぼらうにょぽみ先生が『あいまいみー特別編』を投下して話題に!!

狂気のギャグ4コママンガ『あいまいみー』。漫画研究部に所属する4人の女子高生の「不毛な日常」を描いたこの作品。ファンシーな女子高生たちが繰り出す不条理なブラックジョークの応酬は、ひとことで言うなら「腐ってる」。だが、それが良い

そんな『あいまいみー』の作者ちょぼらうにょぽみ先生が、絶賛大炎上中のキングコング西野さんの4作目絵本『えんとつ町のプペル(以下プペル)』とのコラボマンガを投稿したためお伝えしたい。『プペル』フルボッコ……。

続きを全部読む

【悲報】キングコングの西野さんが芸人を引退して絵本作家に / 西野「もう肩書なんぞ、どうでもいいです」

悲しいニュースが飛び込んできた。2016年6月27日の深夜、テレビ朝日系列で放送された『EXD44』という番組の中でお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんが芸人引退を宣言したのだ。

その後、西野さんは自身のブログでも以下のようなコメントを残している。

「もう『肩書き』なんぞ、どうでもいいです。皆が納得し、これからも今の活動が続けていけるなら、それが一番!」

一体、西野さんの身に何が起こったのだろうか。

続きを全部読む

【悲報】キングコング西野さん、ツイッターに「ショーンKネタ」投下も盛大にすべる

本職のお笑い芸人としてだけではなく、画家や絵本作家としても高い評価を受ける、キングコングの西野亮廣さん。そのマルチな才能は、芸能界でも指折りといっていいだろう。

また、西野さんといえば自身のツイッターがたびたび炎上することでも知られているが、つい最近「炎上すらしない悲しいネタ」が密かに披露されていたのでご報告したい。

続きを全部読む