「被災者」にまつわる記事

大手ビール会社が突然ビールの生産をストップ!! 代わりに飲料水を缶に入れてしまった理由が立派すぎる件

夏は海や山に花火大会、バーベキューといった具合に、一般的に冬と比べると活動的に楽しめる季節だ。しかし、夏に悩まされてしまうのが、台風やハリケーン、ストームの存在である。大きなハリケーンが去った後に残されるのは、甚大な被害を被り、普段通りの生活が送れなくなってしまった被災者だ。

そんな被災者のために立ち上がったのが、ある大手ビール会社で、なんとビールの生産を1晩ストップして、代わりに飲料水を缶に入れて配布したというのだ!

続きを全部読む

先月15日、福島第一原発の爆発により現地から61キロ離れた福島市では通常の約500倍(20マイクロシーベルト)が、東京でも通常の20倍(0.809マイクロシーベルト)の放射線量が検出されました。今もなお上がり下がりする放射線量の数値を前に、不安を抱きながら過ごす方も多いのではないでしょうか。

ところが、今から50年以上も前の日本は、今よりもっと高い放射性物質に見舞われ、東京や大阪でも1000倍のプルトニウムが大気中から放出されていたそうです。東京では、なんと1万倍の放射線量が検出されたという情報も。 続きを全部読む