福島原発取材の韓国TV局職員「被ばくで染色体損傷」と報道 / 近日中に精密検査

福島原発事故による放射性物質の流出を受け、お隣の国、韓国はこの問題に最も敏感に反応しているのだが、このほど被害者が確認されたとし、国民に不安が広がっている。被ばくしたとされるのは、東日本大震災の取材で被災地を訪れたKBS映像制作局に勤務する41歳の男性だ。放射線の影響により、染色体が損傷したと報告されているのである。

続きを全部読む