超地味な花火「蛇玉」が海外ではこうなるっていう動画

梅雨明け宣言を待たずに、日本列島は暑い日が続いている。もういいでしょ、夏ですよ夏! 夏といえば花火! 最近は気軽にどこでも花火をできる場所が少なくなってきたものの、せめて庭先で線香花火でも楽しみたいところである。

・蛇玉、海外では……

花火といえばその昔、「蛇玉」で遊んだ人も多いはず。通常の手持ち花火とは異なり、超地味でひたすらニョロニョロと伸びるだけのあの代物。海外では「蛇」に見立てるのではなく、犬のウ○コのように演出していることがわかった。派手ではないがゆえに、こんな風になってしまうのか……。

続きを全部読む