『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』のレイが「SNS における自尊心」について力強いメッセージを発信!

近頃は、広告や雑誌に載っているほとんどの写真が、フォトショップで加工されているといっても過言ではない。フォトショしなくても美しいモデルの肌が、毛穴が見えないほどトーンが整えられ、さらに、ウェストや腕が細く見えるよう手を加えられてしまうのだ。

そんな現状に異を唱えるべく、堂々とスッピンを SNS で公開する海外セレブも多い。ところが、『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』でレイ役を演じたデイジー・リドリーが、「SNSにおける自尊心」について、一般人が共感してしまいそうな力強いメッセージを発信しているのだ!

続きを全部読む