「腹話術」にまつわる記事

審査員も総立ち! 腹話術なのに「圧倒的な歌唱力」で絶賛された少女(13歳)が米オーディション番組で圧巻のパフォーマンス → スタンディングオベーションを浴びる

“パフォーマンス” という言葉を聞いたら歌やダンスを思い浮かべる人が多いと思うが、忘れてはいけないのが腹話術である。ほとんど唇を開かない状態で声を出し、人形とトークを繰り広げる技は簡単には真似できない芸である。

以前にロケットニュースで、 腹話術なのに「圧倒的な歌唱力」で絶賛された少女を取り上げたことがあったが、彼女が前回出場した米オーディション番組にカムバック! 歌だけでなく、軽快な腹話術トークも脱帽ものなので紹介したいと思う。

続きを全部読む

いっこく堂もビックリ!?  腹話術なのに「圧倒的な歌唱力」で会場のド肝を抜いた少女(12歳)が現る

あれっ……声が遅れて聞こえてくるよ? 不思議な感覚を覚えずにはいられない腹話術を世に広めた人といえば、いっこく堂こと玉城一石さん。2体の人形を同時に操る腹話術をはじめ、時間差の腹話術、さらに唇を全く動かさない高度な技術は誰もが知るところだろう。

その完成度の高さは他の追随を許さず、国内のみならず海外でも活躍中。しかし現在、そんないっこく堂さんさえもビックリするようなポテンシャルを持った少女がネットを席巻している。もはやそのパフォーマンスは、始めからスタンディングオベーションの準備をしておいていいレベルである。

続きを全部読む