「脳腫瘍」にまつわる記事

「頭に傷痕のタトゥー」を入れた男性には特別な理由があった! 一生消せないデザインには深~い意味が!!

タトゥーはレーザーで除去できるといっても、完全に元の肌に戻すことはできないので、インクを肌に刻む時はかなりの覚悟がいるだろう。それに、一生後悔しないようなデザインを選ぶのは簡単ではないと思うが、ある男性は頭に傷痕のタトゥーを入れたというのだ。

その理由には深~い意味があるのだが、その訳を知ったら、感動して心を動かされてしまうに違いない!

続きを全部読む

脳に見つかった腫瘍を手術してみたら「実は双子の兄弟の体だった」!!   歯や骨まで摘出される

実生活ではなかなか遭遇することのない話はままあるが、まるで海外医療ドラマのエピソードで登場しそうな症例が、大きな話題となっている。

脳腫瘍と診断された女性が手術を受けたところ、なんと脳に “胎児内胎児” と呼ばれる双子が見つかったというのだ!! 胎児からは歯や骨まで摘出され、医師も「「医学的にも稀なケースだ」と驚きを隠せなかったようなのだ。

続きを全部読む

超激辛ソースを味見した男性が失神!! 病院に担ぎ込まれて検査をしたら “初期の脳腫瘍” が見つかり「災い転じて福となす」状況に

たまに辛いものを食べると、発汗作用があったり血行が良くなったりと恩恵があるが、やはり何事もやり過ぎは禁物である。というのも、超激辛ソースを味見した男性が失神して、病院に担ぎ込まれてしまったというのだ!

そこで念のため検査を受けたところ、なんと初期の脳腫瘍が見つかり命拾いしたとのニュースが話題になっている。この「災い転じて福となす」状況を経験した男性について紹介したい。

続きを全部読む

11年におよぶ研究により「携帯電話は癌の原因にならない」ことが判明

携帯電話が一般的になり始めた頃から、携帯電話と癌(がん)の関連性は常に指摘され続けてきた。頻繁に携帯で話をする人は心配になったことがあるかもしれないが、ある研究により、ついに「携帯電話は癌の原因にならない」ことが証明されたのである。

続きを全部読む

男前すぎ! 脳腫瘍を患う従業員の治療費を用立てるために自らのレストランを売りに出した男性が話題

近年、すっかり定着した言葉といえば「ブラック企業」だ。そして、ニュースでブラックな会社の話題を多く耳にするようになると、「オーナーや経営者 = 従業員から搾取する存在」というイメージがすっかり定着してしまった人もいるだろう。

しかし、そんな人こそ、このニュースを見てほしい! 脳腫瘍と診断された従業員の治療費を用立てるために、自分のレストランを売却したオーナーがいるのだ。男気あふれる人物は、動画「Texas Man Selling Restaurant To SAVE Uninsured Employee Suffering From Brain Tumor」で拝めるぞ!

続きを全部読む

脳腫瘍と診断された少年が大学アメフトチームのキャプテンに! 少年がもたらした幸運とチームの粋な計らいに世界が感動

アメリカンフットボールは、選手同士の体と体がぶつかり合う激しいスポーツである。そのため「アメリカンフットボールの選手=がっちりとした体格の人」というイメージを持つ人が多い。

ところが、「ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校」のアメリカンフットボールチームには、きゃしゃな体格の少年がいる。しかも彼はまだ14歳ながら、チームのキャプテンなのだ。ということで今回は、いま世界中で感動を呼んでいる彼のエピソードを、動画と合わせてご紹介したい。

続きを全部読む

脳腫瘍を患った少年の夢を叶えるために大集結! バイク野郎たちの素敵すぎる行動に世界が感動

現在、ある少年の過ごした11歳の誕生日が「ステキすぎる!」と、世界中で話題になっている。その理由は、75人のバイク野郎たち。脳腫瘍を患いながらもバイクに乗ることを夢見る少年のために、彼らが集結したのだ。その行動に世界の人々が感動し、大きな反響を呼んでいる。

続きを全部読む