「脳卒中」にまつわる記事

体に異変が……!! 脳卒中かと思ったら「娘が作った大麻入りブラウニー」を食べただけだったパパ / 娘は薬物不法所持で服役の可能性も!

2015年3月、米コロラド州とワシントン州に続き、アラスカ州でも嗜好用大麻が解禁となり、これから後に続く州が増えそうな様相を呈している。アメリカでは大麻を喫煙するだけでなく、“スペースケーキ” と呼ばれる大麻入りのブラウニーやケーキも、同じように酩酊作用を味わえることから人気を集めている。

そんなスペースケーキを、まさか大麻が入っているとは知らずに食べてしまったパパがいる! 17歳の娘が作った大麻入りブラウニーを食べて、脳卒中を起こしたのかと思ったお父さんが話題となっているので紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃研究結果】マウスウォッシュに意外な落とし穴? 心臓発作や脳卒中のリスクが高まるとの研究結果

職場や出先で歯磨きをする時間がない時でも、口をゆすぐだけで口内を清潔に保ち、口臭予防もできるマウスウォッシュはとても便利だ。しかしある研究で、マウスウォッシュを使用すると心臓発作や脳卒中のリスクが高まることが判明し、マウスウォッシュ愛用者がショックを受けているのである。

続きを全部読む

女性が毎日炭酸飲料を飲み続けると脳卒中のリスクが80パーセントも高まるという調査結果

甘い炭酸飲料水が好きな女性にとって、非常にショックな研究結果が発表された。女性が毎日炭酸飲料水を飲み続けると、脳の血栓によって引き起こされる脳卒中「虚血性脳梗塞」が発症するリスクが80パーセントも高まるという。

続きを全部読む

「怒りっぽい性格」は脳卒中になるリスクが2倍になることが判明 / タバコと同じくらい身体に悪いという研究結果

呑み過ぎない、食べ過ぎない、適度な運動をするなどなど、健康を維持するために日頃から色々と気を付けているという方は多いだろう。そんな方は、性格や行動パターンにも気を付けた方がいいかもしれない。

「タイプA」と呼ばれる攻撃的で怒りっぽい性格の人は、脳卒中になるリスクが健康な人よりも2倍も高いことが最新の研究で判明した。そのリスクの高さは喫煙経験者と同レベルなのだ。

続きを全部読む

シフト制勤務は心臓発作や冠動脈疾患などのリスクを高める / 夜勤だと41パーセントも危険性アップ

夜勤があったり曜日や時間は変則的だったりと、日によって勤務体制が異なることを意味する「シフト制」。みなさんのなかにもシフト制勤務をしている人もいることだろう。そんな方々にはご注意頂きたい。不規則な勤務体制が心臓発作や冠動脈疾患などになるリスクを高めることがわかったそうだ。

続きを全部読む

WiiやPlayStationで遊んだ脳卒中患者の運動機能が回復

脳卒中患者のリハビリにバーチャルリアリティなどのテレビゲームを使用すると、患者の運動機能が著しく改善する。聖ミカエル病院の脳卒中転帰研究ユニットの責任者であるグスタボ・サポスニク医師が今月、学術誌『Stroke: Journal of the American Heart Association』にて発表した。

続きを全部読む

救急車の運転手が脳卒中で倒れた患者(69)を直接病院に運ばず、その結果患者が心臓麻痺で亡くなったことが英BBCの7日の報道で明らかになった。

その50代の運転手は先月18日、脳卒中で倒れた患者をピックアップ。 続きを全部読む