「肉屋」にまつわる記事

【酒池肉林】肉屋かと思ったら食べ放題の焼肉屋だったでござる! 東京・銀座『カルネステーション』

私(佐藤)には常々行きたいと思うお店が、2~3軒ある。いずれもタイミングが合わなかったり、1人では利用できないなど、さまざまな事情で長らく入店できない訳だが、東京・銀座「カルネステーション」もそんなお店の1つだ。このお店、常に予約の外国人観光客でいっぱいで、1人客は時間によって入れない場合がある。

最近になって念願叶いお店に入ると……。なるほど、これは観光スポットになるのもわかる。食べ放題の肉の陳列が、完全に肉屋! 平日ランチはなんと980円で60分食べ放題という超絶コスパの良いお店だったーッ!

続きを全部読む

冷凍庫に閉じ込められた肉屋のおじいちゃんが「ソーセージを使って脱出」に成功! 一体どうやったの!?

思わぬ窮地に立たされた時に、何が役に立つか分からないものである。そのことを痛感させられる出来事が、肉屋のおじいちゃんの身に起こったという。

なんでも、おじいちゃんは店の冷凍庫に閉じ込められてしまったのだが、ソーセージを使って脱出に成功! 一体全体、ソーセージをどう使ったのだろうか!?

続きを全部読む

ライス付きで350円! 広島市の洋食店「肉のますゐ」のサービストンカツがサービスしすぎッ! 枝豆よりもポテトフライよりも安い!!

安くてウマいものは、庶民の味方だ。特にいつもお腹を空かせた学生や、フトコロのさみしいサラリーマンのお父さんにとって、良い店の条件は、やはり「安くてウマい」だろう。そんなコスパの優れたお店を広島で発見した!

肉屋が営業する洋食店、「肉のますゐ」のサービスメニューのトンカツ(ライス付き)は驚愕のコスパを実現している。値段を聞いて驚くなよ……。350円だぞ! ライス大盛りはプラス30円!! いくら何でもサービスしすぎだろッ!!

続きを全部読む

「ソウルの地下鉄に乗ったら肉屋だった」という光景が激写される

地下鉄の車内はドラマの宝庫。何かが起きそうな予感がプンプンしてくる。なにせ地下を走っているのだ。地上とは違った空気が流れているのだ。一種独特なあのニオイ……何が起きても、おかしくはない。

ということで今回ご紹介したいのは、韓国のソウルで激写された「ソウルの地下鉄に乗ったら食料品店だった」なる光景である。

続きを全部読む