「美少年」にまつわる記事

【全女性が嫉妬】10歳少年の「化粧テク」がヤバすぎ! イギリスに天才メイクアップアーティストの卵が現る

化粧とは女性をきれいにする魔法である。どんな時でも美しくありたいと思っている女性が、化粧の力を借りればアラ不思議! 美人とおブスの分かれ道は、化粧次第と言っても過言ではないくらい劇的に変化するものだ。

今の時代では、中学生の頃から化粧をする女性もいるというが、なんとイギリスでは10歳の少年が化粧をしているらしい。しかも、その「化粧テク」がヤバいと話題になっているから驚くしかない。

続きを全部読む

【育成成功】あのディズニー映画の美少年は今 → 筋肉ヤベッ! 輝くマッチョバディに大・成・長!! 『リアル・スティール』マックス役のダコタ・ゴヨくん

花は散るからこそ美しい。いずれ散ってしまうのがわかっているから、一瞬の美しさを惜しむように愛でるのだ。我々が、ことさら美少年に惹かれるのも同じこと。いずれオッサンになってしまうから、いっときの愛らしさに釘づけになってしまうのだ……!

多くの美少年が、オッサンへと変貌を遂げているなか “育成成功事案” が発掘されたと話題になっている。あのディズニー映画の美少年が、ムキムキマッチョバディのセクシーガイに大・変・身! 再び世のお兄さんやお姉さんをキュンキュン言わせているのだ。『リアル・スティール』マックス役のダコタ・ゴヨくんである。

続きを全部読む

【ぐうイケメン】ネット界騒然! 世界一のイケメン “ウィリアム・フランクリン・ミラー” くんが美少年すぎて悶絶大拡散 / いま13才? とにかく美しい!

美少年とは、男くささを醸す直前のキレイな少年をさす。その魅力は単に容姿の問題だけでなく、何とも言えない “危うさ” と “妖艶” さだと言えるだろう。『ベニスに死す』のビョルン・アンドレセンや、『スタンド・バイ・ミー』のリヴァー・フェニックスなんかがその象徴だ。

そんな美少年史に、新たな歴史が刻まれたかもしれない! ネット上でとんでもなく美しい少年が発見され、同年代にとどまらず、世のお兄さんやお姉さんをキュンキュン言わせているのだ!! 彼の名は “ウィリアム・フランクリン・ミラー” くん。通称、世界一のイケメンだ!

続きを全部読む

超イケメンなナルシスト男子が10万枚以上の自撮り写真を投稿し学校でいじめに → めげずにスターダムを目指す!

今をときめくアイドル歌手のジャスティン・ビーバーやオースティン・マホーンは、自身の歌う姿を YouTube に投稿したことで脚光を浴び、スターダムを駆け上ったことはあまりにも有名だ。そんな彼らのようになりたいと、10万枚以上の自撮り写真をソーシャルメディアに投稿したイケメン男子が、学校でいじめに遭いながらもスターダムを目指す姿が話題を呼んでいる。

続きを全部読む

グリコ公式キャラの萌え化が本気すぎると話題に! ネットの声「グリコの様子がおかしい」「グリコはじまってた」

ポッキーやプリッツで知られるお菓子メーカー「江崎グリコ」。グリコのシンボルといえば、「ひとつぶ300メートル」のキャラメルでお馴染みの「ゴールインマーク」を思い出す人も多いだろう。

そんなグリコが、最近、新しい公式キャラを発表! キャラクター名は双子の魔法使いリコ&グリ。そう、名前からわかるように完全に萌えキュンアニメキャラになってしまったのだ! ネットユーザーからは「グリコの様子がおかしい」、「グリコはじまってた」などと注目されている。

続きを全部読む

完全に天使! 高校時代の「さかなクン」さんの写真が美少年すぎる

日本が世界にほこる魚マスターといえば、言わずもがな「さかなクン」さんだ。魚の知識は世界一といっても過言ではない。アメリカの超人気ラッパー「スヌープ・ドッグ」からもリスペクトされているという話は、あまりにも有名だ。

そんな さかなクンさんの公式 Facebook ページに、高校時代と思しき彼の写真がアップされ、あまりにも天使! あまりにも美少年すぎる! とファンたちをギョギョギョッといわせている。

続きを全部読む

「美脚美女軍団キター!」と思ったら全員男だったでござる / 中国の「アリス偽娘団」

アジアはまさにアイドル戦国時代。各国で美少女アイドルがどんどん誕生しているが、中国で少女時代をもしのぐ美脚軍団が現れたぞ! しかもキリっとした凛々しい美人ばかりだ。

揺れる髪からのぞく鎖骨にドキッ。ミニスカートからチラリとのぞくおみ足に思わずうっとり……なのだが、なんとメンバーは全員男! マジかよ!?

続きを全部読む

江頭2:50風味の中国人が話題に / ネットユーザー「新たな妖怪伝説のはじまり」

中国の画像掲示板に「この美少年は一体誰?」というタイトルのもと、ある画像が投稿された。長い黒髪にしゅっとしたアゴは「まるで女性」と言って差し支えないだろう。美しい……と言えなくもない。

だが2枚目の写真が全人民に衝撃を与えた。上半身裸でピタピタの黒のパンツ、ガリガリボディ、そして決めのドヤ顔はどう見ても江頭2:50だ。

続きを全部読む